猫と花の切り絵―猫切り絵工房葵屋ぽんこ堂の下絵集

個数:
  • ポイントキャンペーン

猫と花の切り絵―猫切り絵工房葵屋ぽんこ堂の下絵集

  • 榊 寧子【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • マール社(2016/08発売)
  • ブラックフライデー全点ポイント5倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 75pt
  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年11月27日 17時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 62p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784837306429
  • NDC分類 726.9
  • Cコード C3071

出版社内容情報

人気の猫切り絵工房「葵屋ぽんこ堂(作家 榊寧子)」による初の下絵集。愛らしい猫たちと季節の花々の下絵を多数掲載!本書は、猫の切り絵で人気の猫切り絵工房「葵屋ぽんこ堂(作家 榊寧子)」による初の下絵集です。手招きしたり、すましたり…仕草も可愛らしい75匹の猫たちが、華やかな季節の花々とともに多数掲載されています。繊細で愛らしい作風が魅力の下絵の数々は、切り応えがあるだけでなく、作品集としても十分に堪能できます。本書の切り絵は、カッターと黒い画用紙があれば誰でも始められます。また、定番の黒い画用紙による切り絵だけでなく、水彩絵の具で色をつける、鮮やかな着彩切り絵の作り方も紹介。さらに巻末には、すぐに切り絵を楽しみたい方のために、黒い画用紙と着彩用の切り絵用紙が付録としてついています。さあ、猫と花の切り絵の世界を存分に楽しみましょう!

暮らしの中の切り絵
はじめに
<Cats 猫たちのご挨拶>
見返りトラ/長毛/はちわれとトラ(子猫)/黒猫と白猫/手招きブチ…など
<Spring 春の猫と花>
山吹/ツツジ/ポピーとマーガレット/草木瓜/クロッカス/パンジーとマーガレット/桜…など
[テクニック1]切り絵の道具
<Summer 夏の猫と花>
ハイビスカス/バラ/ひまわり/金魚/ノウゼンカズラとカタバミ/ひまわり/朝顔…など
[テクニック2]切り絵作品ができるまで
<Autumn 秋の猫と花>
日々草/コスモス/萩とススキ/ぶどうとイチョウ/かえで/桔梗とツワブキ…など
[テクニック3]切り方のコツ
<Winter 冬の猫と花>
福寿草/椿/クリスマスローズ/アネモネ/カトレア/クリスマスリース/水仙…など
[テクニック4]額装アイデア
<Color 応用編 着彩切り絵>
作例集/着彩切り絵を作ってみましょう
おわりに
巻末付録:切り絵用紙(黒4枚、白2枚)

榊 寧子[サカキ ネイコ]
2010年暮れより切り絵を独学で始める。2011年より大手デパートやギャラリー等での展示販売を開始。2013年宝塚記念ファン投票のポスターイラスト制作。2014年猫切り絵工房&ギャラリー「葵屋ぽんこ堂」オープン。スイスやニューヨークのアートフェアに出展。2016年本書「猫と花の切り絵 猫切り絵工房葵屋ぽんこ堂の下絵集」発行。

内容説明

本書は、猫の切り絵で人気の猫切り絵工房「葵屋ぽんこ堂(作家 榊寧子)」による初の下絵集です。手招きしたり、すましたり…仕草も可愛らしい75匹の猫たちが、華やかな季節の花々とともに多数掲載されています。繊細で愛らしい作風が魅力の下絵の数々は、切り応えがあるだけでなく、作品集としても十分に堪能できます。本書の切り絵は、カッターと黒い画用紙があれば誰でも始められます。また、定番の黒い画用紙による切り絵だけでなく、水彩絵の具で色をつける、鮮やかな着彩切り絵の作り方も紹介。さらに巻末には、すぐに切り絵を楽しみたい方のために、黒い画用紙と着彩用の切り絵用紙が付録としてついています。さあ、猫と花の切り絵の世界を存分に楽しみましょう!

目次

猫たちのご挨拶
春の猫と花
夏の猫と花
秋の猫と花
冬の猫と花
応用編 着彩切り絵

著者等紹介

榊寧子[サカキネイコ]
2010年暮れより切り絵を独学で始める。2011年より大手デパートやギャラリー等での展示販売を開始。2013年宝塚記念ファン投票のポスターイラスト制作。2014年猫切り絵工房&ギャラリー「葵屋ぽんこ堂」オープン。スイスやニューヨークのアートフェアに出展。2016年『猫と花の切り絵―猫切り絵工房葵屋ぽんこ堂の下絵集』発行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

べべっち

12
【図書館】かわいい猫に癒される~自分で切れるとは思えないので、私は眺めるだけで満足です(^^;2017/02/12

べべっち

10
買っちゃったー♪1つくらい仕上げてみたいな(^ω^)2018/03/02

Keystone

4
たまらなく可愛い2017/02/19

Papa Yamaoto

1
ネコは和む。2017/05/02

あまた

1
可愛いし初心者が切り絵に取り掛かるに良い技法も少し紹介してある。切り絵の重要なファクターであるが最近の切り絵で無視される傾向もある「つながっている」もクリア。ただ、残念なのは、猫の表情に幅がないこと。切りにくいからかもしれないけど、口開けた絵が一枚もないのはどうよ。2016/08/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11120226

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。