真宗新書
なぜ?からはじまる歎異抄

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 212p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784834105216
  • NDC分類 188.74
  • Cコード C0215

内容説明

今や“人類の古典”とも言える『歎異抄』。「善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや」というフレーズに代表されるような、我々の常識では納得できない表現に「なぜ?」と足をとめてみると―。真宗新書シリーズ第1弾が、『歎異抄』の世界を解き開きます。

目次

誤解こそ理解の入り口
信じるってなに?
往生ってなに?
念仏ってなに?
なぜ悪人が救われるの?
愛ってなに?
供養ってなに?
仏弟子ってなに?
無碍ってなに?
「はからい」ってなに?〔ほか〕

著者等紹介

武田定光[タケダサダミツ]
1954年東京都生まれ。大谷大学文学部博士課程修了。元親鸞仏教センター嘱託研究員。真宗大谷派東京教区因速寺住職。お寺で「ご命日の集い」や「ブッディサロン」などの法座を開くほか、首都圏で親鸞講座(『歎異抄』のこころに学ぶ)の講師を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。