クリスマスがちかづくと

個数:

クリスマスがちかづくと

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月05日 09時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 56p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784834083637
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

シナモン

93
クリスマスが近づくと留守がちになるセロのお父さん。その秘密にびっくりー!心温まるストーリーと、物語にぴったりな絵が素敵な一冊でした。2023/11/22

おたけஐ೨💕🥒🍅レビューはボチボチと…

93
83/100点 クリスマスの時期に読みたいと思い、手に取った作品。クリスマスが近づくとお父さんは帰ってこなくなり、いつも寂しい思いをしていた息子のセロ。それには理由があったのです。ホントお父さんの仕事にはビックリ。少し切なさもありましたが温もり溢れるストーリーと、くりはらさんのイラストも素敵なクリスマス物語でした。2018/12/24

seacalf

66
斉藤倫さんは無条件で好き。クリスマスが近づくまで未読で取っておいた一冊。「ええっ!」と驚く設定なのだが、そこは倫さん、まろやかに話を紡いでくれて楽しい。詩人ならではの言い回しや表現がやっぱり大好き。短い話だけど、心はほくほくと満足。2018/12/12

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

54
クリスマスになると両親が不在で毎回寂しい思いをしているセロ。お父さんがクリスマスに留守なのは理由があって、それを分かったセロが一つ成長した姿が素敵だった。こんな思いをしている子供は多いだろうなぁ。私自身、クリスマスっていう家庭でなかったのでプレゼントを貰った事もないし、違う意味で寂しかったかも。2018/11/27

anne@灯れ松明の火

48
斉藤さん、ゆっくり追っかけ中。この本はだいぶ前から読みたい本に入っていて、クリスマスが近づく時期を待っていた。また、MOEの対談で知って、同じくゆっくり追っかけ中の くりはらたかしさんが挿絵を担当しているとわかり、ますます楽しみだった。セロはクリスマスが大嫌い。その理由の意外さに、まさか! え? ホントなの?と、どんどん引き込まれた。ずっと凝り固まっていたセロの心が、お父さん、ジュナとのふれあいでほどかれていく……。やはり斉藤さん、いい! くりはらさんも良かった!2019/12/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12321838
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。