タンタンの冒険<br> タンタンのコンゴ探険

個数:

タンタンの冒険
タンタンのコンゴ探険

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年03月05日 10時41分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 62p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784834020373
  • NDC分類 K726
  • Cコード C8779

内容説明

アフリカのコンゴへと向かった少年記者タンタンと愛犬スノーウィを待ち受けていたのは、猛獣たちだけでなく、タンタンを目の敵にする悪人たちの罠だった。危うしタンタン!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nakanaka

70
時系列でいえば二作目にあたる作品です。「ソビエトへ」に比べるとだいぶ読みやすいしわかりやすい印象でした。しかしながら展開がかなり激しくアクションの連発といったところ。ライオンなどの猛獣もたくさん出てくるので男の子は楽しめるでしょうね。敵役にアル・カポネの手下が出てくるのが時代を感じさせます。2016/10/23

seacalf

47
初タンタン。あれだけ有名なのに大人になって、ようやく初めて。けっこうスラップスティックなドタバタ展開が多いストーリーなのですね。嫌いじゃないけど。仏語だから、ずっとフランスの人かと思いきや、作者エルジェはベルギーの人。そか、ポワロさんと一緒か。福音館書店編集部からの断り書きにある通り、あからさまな人種差別や動物に対しての残虐シーンがありショッキングだが、そこはおおらかな時代だったということで。無邪気な子供時代に読んでいたら、タンタンの冒険旅行の世界にどっぷり浸れたのになあ。もう少し他の作品も読んでみよう。2020/08/14

Willie the Wildcat

25
サルとキリンの”毛皮”、には大喜び。様々な動物との”戦い”も楽しんだみたい。ただし、犯人が誰のことかわからず、この点ではいまいちだった様子。日本の小学生では、馴染みのない人物なのかもしれない・・・。(汗)一方、偏見、蔑視・・・。植民地政策の影響を読み取れる。象牙なども当時を反映。ただし、これらも”歴史”を知る意味では、子供にも有用と感じる。読後に次男へも補足。時代を感じますね。2012/10/24

らん

22
タンタンの冒険シリーズ2作目。カラー版で絵も丁寧に描かれていて格段に読みやすい。当時のヨーロッパの人々がアフリカの人々に対して持っていた偏見。植民地時代の歴史的な背景も考えながら読む。野生動物の保護が叫ばれる以前、動物たちを次々と銃で撃つことが一種のスポーツのように行われていた時代があった事も衝撃だけれど、そんな行為も作中で描かれ、優しいイメージのタンタンだからこその衝撃も感じる。敵からの攻撃に事前に準備しておく事の大切さやタンタンの運の良さもつくづく感じる本作。逃げ惑うスノーウィがとにかく可愛い。2023/07/25

あっきー

15
✴3 シリーズ2作目はコンゴで冒険、映画インディージョーンズみたいな雰囲気があるのは気のせいか、カラーだし1作目より楽しんで読めた2020/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/466668
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。