タンタンの冒険<br> タンタンアメリカへ

個数:

タンタンの冒険
タンタンアメリカへ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月25日 10時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 62p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784834020014
  • NDC分類 K726
  • Cコード C8779

内容説明

アメリカのシカゴにやってきたタンタン。今度はマフィアと対決します。ギャングを追っているうちに、西部の草原地帯にまで来たタンタンを待ち受けているのは…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

らん

22
本作はアニメで清々しい気持ちで観終えた記憶が新しいまま読んだ。ギャングに追われ策略でギャングを追い込み一味を逮捕に導いていくタンタンだが逃げ足の早いスマイルズとの攻防が楽しい!インディアンのブラックフット族が登場。本書では伝統的な服装をしてティービーでの野営生活が描かれているが、タンタンがアメリカを訪ねた1930年代は政府から与えられた食料と年金によって保留地で暮らしている等の違いもあるよう。銃を持っていないのに指の影で銃に見せかけて相手を怯ませる咄嗟の行動が良い。でもほぼ運の良さで乗り切っているような…2023/07/25

Willie the Wildcat

17
30年代のシカゴ、といえばもちろんカポネ。都会のみならず草原での活躍。2転3転、次男は結構盛り上がってたなぁ。ただし・・・、”タクシーののこぎり”がどこにあったのか不思議がっていた。う~ん、考えすぎないで楽しもうよ!(汗)本著は、シリーズの中でも風刺がピリリと効いている。訴訟にもなる蔑称や、白人による搾取などなど・・・。子供に歴史を正しく伝える機会にもなりますね。2012/12/01

うららん

15
タンタン三作目。今回は1930年のアメリカが舞台。タンタンが渡ったシカゴでは悪人がわがもの顔にふるまっている。一冊を通してタンタンvsシカゴギャングであり始まりすぐに誘拐され逃げ出しまた誘拐され…と繰り返す。史実とは異なった表現だがブラックフット(インディアン)の登場シーンやカウボーイの衣装のタンタンが良かった。2016/08/03

singoito2

8
相変わらずのタンタン。今回はストーリーに無理がありすぎる感じでしたが、戦前のアメリカをうまく風刺してしました。2023/10/23

なおなお

8
まだハードック船長などと出会ってない回?とにかくタンタンと犬のスノーウィがギャングによって何度も危険に晒される。タンタンは頭の回転も早いがかなり強運の持ち主!2021/10/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/466666
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。