機関車・電車の歴史

個数:

機関車・電車の歴史

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年06月29日 15時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 171p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784834017069
  • NDC分類 K536
  • Cコード C0665

出版社内容情報

乗り物絵本の第一人者による鉄道の歴史図鑑。蒸気機関車が発明されてから、高速列車が活躍する現代に至るまでの世界の鉄道の歴史が、正確に、かつ美しく描かれている。

<読んであげるなら>5・6才から
<自分で読むなら>小学低学年から

内容説明

19世紀初頭、イギリスのトレヴィシックによって蒸気機関車が発明され、やがて蒸気機関車の黄金時代を迎えます。世界中で様々なタイプの蒸気機関車が作られますが、その後、ディーゼル機関車や電気機関車に活躍の場をゆずることになります。そして、いよいよ高速列車の時代が到来します。本書は、300枚に及ぶ精緻なイラストと膨大なデータで、鉄道の歴史200年をたどる画期的な図鑑です。

目次

1 2本のレールの上を走る車の動力
2 蒸気機関車、うぶごえのスキャット
3 くろがねの馬、世界を駆ける
4 蒸気機関車の成長期、19世紀後半
5 蒸気機関車、黄金街道ひた走る
6 蒸気機関車全盛期
7 機関車の動力革命、鉄道近代化

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ふじ

16
なんて贅沢!全ページ山本さんのイラストによる機関車と電車の歴史図鑑。読み聞かせは非常に難儀ですが(まるで歴史の教科書よろしく人名や技術名が…)絵だけで幸せ。いろんな機関車に『乗りたかった!赤ちゃんのうちに乗っておいてよ!』と騒ぐ息子に『ちょんまげの時代だから無理だわ』と言ったら絶句しておりました。2016/12/28

くまた

5
息子が図書館で借りた機関車の歴史について書かれた分厚い本。仕組みから初めての機関車の時代背景まで、幅広く知る事が出来ます。人が試行錯誤を繰り返してきた様、図解と共に。初めての機関車スティーブンソン。人の努力の結晶。良い本です。でもこの本、借りる人いないだろうな〜!2016/03/15

ゆにす

5
たぶんいい本なんだと思うけど、電車好きでないので萌えることはできませんでした。2013/02/26

くまた

4
また借りてきた図書館本。とても好きなようで隙あらばパラリとめくっています。こんなに上手に描きたいなぁ〜と憧れているようです。2017/04/20

UK

3
図書館で借りてきた。完全に大人向け。『しょうぼうじどうしゃじぷた』を書いた山本さんの緻密で温かみのある絵が印象的。1800年代前半の黎明期の機関車がとても好きだ。2012/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/643287

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。