日本傑作絵本シリーズ<br> きつねにょうぼう

個数:

日本傑作絵本シリーズ
きつねにょうぼう

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年03月05日 09時24分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(頁/高さ 31cm
  • 商品コード 9784834012934
  • NDC分類 E
  • Cコード C8795

出版社内容情報

絵本(幼小)

雨の降る暮れ方にどこからともなく現れた美しい女。貧しい若者は女と結ばれて…不思議でせつない物語を,魅力あふれる語りと絵で。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

chiaki

37
寝る前読み聞かせ。雨降る夜、一人暮らしの貧乏な男の元に、旅の者と名乗る若い女が泊まることに。よく働き、家事をこなすその女は一向に旅立つ様子もなく、嫁にしてくれと頼み、やがて"ててっこうじ"を授かる。とっつぁが田んぼに行ったその時、ふと機織りの手を休めて見た椿の花ざかり。その光景に見とれているかかを見たててっこうじは、かかのある姿に気づく…。これはあまりに切ない。かかの子守唄に目頭が熱くなる。かかはたった一人のかかであり女房なのに…。「とととおまえがまめなよに かかがまもってやるすけに」いちごさけたどっぺん2021/01/28

gtn

30
夫はショックはあるものの、妻に居て欲しかった。なのに出ていってしまった。妻の出自の悲しみはそれほど深い。2020/10/21

Lesen

23
雨の降る晩、男の後を付いてくるものがあった。振り向くと若い女だった。今夜泊めてもらおうと付いて来たのだった。やがて二人は、夫婦になった。子を想う親の気持ちが現れてますね。椿のページが圧巻です。見惚れてしまうのも分かる。切なく、愛おしく、温かい物語。2015/07/30

あおい

21
貧乏な男のもとにやって来たいとしげな若い女。女はいつしか男の妻になりかわいい息子も産まれるが…。妻が見とれる椿の絵が見事。そして離れても夫や子を思う妻の気持ちが切ない。2016/09/03

どあら

19
片山健さんの椿の絵は素晴らしいです。しっぽが出ちゃうのも頷けます。2014/03/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/131315
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。