こどものとも絵本<br> パンのかけらとちいさなあくま―リトワニア民話

個数:

こどものとも絵本
パンのかけらとちいさなあくま―リトワニア民話

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月05日 08時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 31p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784834010831
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

出版社内容情報

貧乏なきこりのパンを取った小さな悪魔は、そのお詫びに沼を麦畑にかえた。すると地主が実った麦を持っていってしまった。小さな悪魔は大きな知恵を働かせ、みごと麦畑を取り戻す。

<読んであげるなら>4才から
<自分で読むなら>小学低学年から

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

121
堀内誠一さんの絵はむかし「マザーグース」シリーズでかなり読んでいたのでなつかしく感じました。リトアニア民話を再話したもので楽しめました。悪魔がそんなに悪いものではなくかえって地主の方が悪者に描かれています。むかしは地主が結構小作人などから搾取していたのでこのような物語が描かれたのでしょうね。2018/07/15

☆よいこ

83
絵本。読み聞かせ8分。きこりのパンを盗んだ小さな悪魔は、大きな悪魔に叱られ、きこりに謝る。きこりの望みを聞き、森の奥の沼を麦畑にしてやった。しかし沼の地主がムギを全部持ち去ったので、小さな悪魔は「せめて一束だけでも返してくれ」と地主に頼む。長い縄を用意した悪魔は、大きな一束を作る。▽いい悪魔のはなし。2021/02/09

かおりんご

51
読み聞かせ(150)これ、ヒットでした!あくまがあたまいいって、楽しく聞いていました。2014/10/08

chiaki

50
リトアニア民話。貧乏なきこりのパンを盗んだ罰に、きこりのために役に立って帰ってくるよう大悪魔に言われた小さな悪魔。きこりの望みを叶え見事、沼地を小麦畑に変えてみせましたが、くぬぅぅ…くそ地主めー、欲深い!!そこからの逆襲劇、思わず小さな悪魔を応援してしまいます。さいくはりゅうりゅう、しあげをごろうじろ♪普段読み聞かせにあまり集中できない次女ですが、「悪魔悪くないね〰️」と最後まで聞き入っていました。悪魔たちの楽しい会話が聴こえてきそうな最後のページにほっこり。2020/12/28

かおりんご

46
絵本。読み聞かせように。悪魔は、なにも悪いものじゃないんですね。機転が痛快!2014/10/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/396682
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。