世界傑作絵本シリーズ<br> クリスマスのものがたり

個数:

世界傑作絵本シリーズ
クリスマスのものがたり

  • ウェブストアに11冊在庫がございます。(2024年03月05日 11時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6変判/ページ数 32p
  • 商品コード 9784834004557
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

出版社内容情報

スイスの画家ホフマンが、キリスト誕生の物語を真正面から描いた作品です。宗教を抜きにしても、これほど感動的で劇的な物語はほかにないでしょう。

<読んであげるなら>5・6才から
<自分で読むなら>小学低学年から

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

buchipanda3

102
キリストの降誕を描いた絵本。これまで様々なクリスマス本を読んできたが、それらの原点とも言える物語に戻ってみた。ストーリーは朧げに知っていたが、しっかりと読むのは初めて。内容は、天使からマリヤへの受胎告知から始まり、ベツレヘムの地、降誕、三人の賢者たちの訪問と続く。短い話ながら各場面が印象深い。何より紙面いっぱいに描かれたホフマンの絵が良かった。厳かであり、親しみやすさもある。中でも天使の描き方が目を惹いた。人物たちの表情からは感情が浮かび上がる。王の策略から逃れた家族の様子は本当に微笑ましいものに見えた。2022/12/10

☆よいこ

82
絵本。イエス誕生の物語。聖書物語▽ナザレのマリヤのもとに天使ガブリエルが現れて「あなたは、おとこのこをうむだろう」と告げる。ローマ皇帝のアウグストが人口調査のおふれを出したため、ヨゼフとマリアはベルレヘムに行く。うまやでマリヤが出産。羊飼いのところに天使が現れはなしかける。羊飼いたちはうまやに行き喜ぶ。三人の賢者が星に導かれ来るも最初見つけられず、ユダヤの王ヘロデに尋ねる。再び星を見つけイエスを拝む。贈り物は香と薬と金。天使はヨゼフに家族を連れてエジプトに逃げろと告げる。ヘロデ王は2歳未満の赤子を殺す▽2022/12/16

ちえ

40
ホフマンのクリスマス絵本。ホフマンの絵が心を落ち着かせてくれる。天使が初めて告げるところのマリアの表情はまだ少女であり、イエスを産んだ表情は落ちついた母親のもの。3人の博士が乗っているのは馬。2022/12/25

クラムボン

23
新約聖書のイエス・キリスト生誕の物語です。「クリスマス」は生誕祭なので、タイトルから受ける印象とは少しずれているような気がする。フェリクス・ホフマンの遺作だからか、静かで味わい深い絵だ。マリヤの顔かたちは、一般的な肖像画とは違い、初々しい田舎の娘のようで、同じく素朴に描かれているヨゼフと似合っている。そして東方の三賢者 の風貌は、身に着ける服装や乗っている馬、人種や年齢も含めて、違いをくっきり表している。そして受胎告知の場面は、日常のごく自然な一コマのようで清々しい。2023/12/15

ユーカ

22
季節はずれだけど、とても素敵な絵本でした。天使が訪れて私にも幼子を宿してほしい。わたしだけの救い主を。2015/01/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/34086
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。