世界傑作絵本シリーズ ポーランドの絵本<br> しずくのぼうけん

個数:

世界傑作絵本シリーズ ポーランドの絵本
しずくのぼうけん

  • ウェブストアに35冊在庫がございます。(2021年10月26日 16時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5変判/ページ数 24p
  • 商品コード 9784834002089
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

出版社内容情報

村のおばさんのバケツから、ぴしゃんとしずくは旅にでました??。現代ポーランド一流作家の手になるとびきりモダンで楽しい絵本です。

<読んであげるなら>4才から
<自分で読むなら>小学低学年から

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

137
今日、ポール・ギャリコの『雪のひとひら』を読んでいて思い出した絵本。子どもの頃、文章はすべて丸暗記していたほど何度も読んだし、小2の時はクラスメイトと手づくりの紙人形でこの作品を劇にし、しずくを演じたりもして何かと思い出深い大好きな作品。一滴の雫がさまざまな経験をするという冒険モノの側面はもちろんだが、液体から蒸発して気体、氷となって固体になるなどの変化で水の循環をも学べてしまうのがいい♪シンプルで覚えやすい絵も古さを感じさせることなく、これからもたくさんの人に読み継がれていくといいなと思う。2014/02/27

紫 綺

124
水のしずくが如何に変化し、自然循環するか、わかりやすい絵と文章で綴った学習絵本。しずく君、大冒険お疲れさま~♪まだまだ続くけどね(笑)。2013/12/14

Kawai Hideki

99
ひとしずくの水の一生を追う絵本。泥水になったり、蒸発したり、雨になったり、氷になったり。ただ、季節を一周するわけでもなく、水としての輪廻のループもちょっと中途半端。この手の話だと、私はポールギャリコの「スノーフレーク(雪のひとひら)」が好きだな。2015/07/26

☆よいこ

96
絵本。小学2年生に読み聞かせ。▽バケツからこぼれ落ちたしずくちゃんはホコリまみれになる。クリーニング屋にいくとドライクリーニングだと言われ、医者に行くとばい菌を殺すために鍋で煮ると言われる。外に出たしずくちゃんは水蒸気になり、雲で一休み。雨になって落ちて、氷になって、また水に戻って、川の中へ。しずくちゃんの大変身が続く▽さくさく冒険が続いていくので飽きさせない。好きな絵本なのでたまに読む。2021/03/10

れみ

94
図書館内で読了(5)しずく(水)が様々な場所を姿を変えながら旅するお話。しずくがかわいくて癒やされるけど内容は案外難しい感じ。雲からたくさんのしずくがバラバラ降って来るところの絵が好きだな。2015/01/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/23500

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。