福音館の幼児絵本<br> しゅっぱつしんこう!

個数:

福音館の幼児絵本
しゅっぱつしんこう!

  • 提携先に39冊在庫がございます。(2021年12月06日 09時05分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 23p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784834000863
  • NDC分類 E
  • Cコード C8795

出版社内容情報

特急列車から始まり、急行列車に、そして普通列車に乗りかえて山間の小さな駅に着くまでを、目に映るままに克明に描いた乗物の絵本。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kawai Hideki

70
多分、夏休みの帰省だろうか。お母さんとみよちゃんが、特急列車、急行列車、普通列車に乗りついで、おじいちゃんの家に行くお話。特急の絵は「はつかり」なので、おじいちゃんの家は青森方面のようだ。列車が結構時代感を反映している割には、乗員乗客のファッションはそれほど時代を感じさせない。最初のページで特急に乗り込もうと急ぐ人のTシャツに「ZIPUTA」というイラストを発見。多分、同作者の「しょうぼうじどうしゃ じぷた」の友情出演させたのだろう。2015/06/07

momogaga

48
【おとなこそ絵本】夏の帰省で特急、快速、普通と電車を乗りついで、田舎のおじいちゃんとおばあちゃんの元へ。昭和の車窓風景は味わいがありますね。2021/04/28

momogaga

31
【大人こそ絵本を】夏は電車で旅をします。今回も特急、快速、普通と電車を乗り換えて食巡り。表紙のはつかり、懐かしいですね。2017/08/24

seraphim

29
お母さんと、都会の駅から特急列車に乗り込んだ、みよちゃん。何回も乗り換えて向かう先は…。背景の変化で、向かう場所がどんな所なのかが、よくわかる。こんな列車の旅をしたくなった。2015/05/27

しぃ

26
これも小1次女が2歳長男へ読み聞かせ。たくさんの電車が出てきて長男は喜んでいた。電車を乗り継いで誰かに会いに行く経験はまださせたことがない。両実家とも近いから仕方ないか。2020/09/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/154204

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。