こどものとも絵本 日本の昔話<br> だいくとおにろく

個数:
  • ポイントキャンペーン

こどものとも絵本 日本の昔話
だいくとおにろく

  • 松居直/赤羽末吉
  • 価格 ¥990(本体¥900)
  • 福音館書店(2007/04発売)
  • 文庫・児童書 ポイント2倍キャンペーン対象商品(7/21~8/31)
  • ポイント 18pt
  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年08月16日 13時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 27p/高さ 19X26cm
  • 商品コード 9784834000856
  • NDC分類 E
  • Cコード C8795

出版社内容情報

川に橋をかけようとする大工とその川に住む鬼のユーモラスなやりとり、民話の語り口を生かした文章、日本の伝統的な美しい絵、すべてが子どもを満足させます。

<読んであげるなら>4才から
<自分で読むなら>小学低学年から

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

けんとまん1007

76
結果良し。。。なんだろうか?ちょっとズルイなあ~と思ってしまうのは、大人になったからなのかなあ~。小さい子どもたちは、どう思うんだろう?鬼って、悪役っぽいのが多いように思うんだが、鬼はいったい何を象徴しているんだろ。2017/04/09

gtn

74
鬼の名を当てなければ目玉が取られるのに、帰って寝てしまったり、敢えて当てずっぽうな名を言って鬼をすかす大工。その胆力に目を見張る。2020/08/18

itoko♪

66
『こどものとも ものがたりえほん36』まぁ随分とお人好しな おに だこと。約束もしてないのに橋を架けてあげ、名前当てにも猶予?をくれるし。原画展での解説を読んで、鬼の顔の鼻が長く描かれているからお人好しに見える、とあり なるほど~と合点がいきました。最後は鬼が可哀想に思えてくる程でした。2015/10/23

パフちゃん@かのん変更

55
こどものとも傑作集、お話会の絵本。初めて聞く子は鬼に目玉を取られるかと思ってドキドキするのではないかな。2015/09/27

chiaki

52
節分を前に鬼の登場するおはなしとして1年生で読み聞かせ。おにろくが何度も「めだまぁよこせ」と大工に向かって言うところでゲラゲラ笑いだす子たち多数。私は、何度読んでも可笑しいのが大工のゆるさ。笑 「おれは、どうでもよい」なんて言ったり、結構大変な展開なのに家帰って寝たり♪わざと違う名前を言って鬼を弄んだり!そして、なんと言っても赤羽さんの絵!まるで絵巻物を眺めてるような美しさ。1962年月刊『こどものとも』を倍に値上げして社内から猛反発を浴びながらも出された第一巻目とのこと。松居さんの想いに納得の一冊です!2021/01/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/465754

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。