世界傑作絵本シリーズ スイスの絵本<br> たんじょうび

個数:
  • ポイントキャンペーン

世界傑作絵本シリーズ スイスの絵本
たんじょうび

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年06月27日 14時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ キガイ判/ページ数 32p
  • 商品コード 9784834000481
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

出版社内容情報

動物たちがリゼッテおばあちゃんの誕生日のお祝いをしようと大奮闘。ケーキを焼いたり、ローソクを買ったり??。そしておばあちゃんが屋根裏でみつけた贈り物は?

<読んであげるなら>4才から
<自分で読むなら>小学低学年から

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

masa@レビューお休み中

75
リゼッテおばあちゃんとネコたちと、小さいイヌが住んでいる家。他にもニワトリやアヒル、ウサギなんかもいて、おばあちゃんはたくさんの動物たちに囲まれて生活しています。しかも、ネコのマウリとルリ、イヌのベロは、うちの仕事の手伝いまでをしてしまうというのです。そんな動物たちがリゼッテおばあちゃんの誕生日のお祝いをするというのですから…どうなるか楽しみですよね。もうペットというよりも、孫たちがお祝いしている微笑ましい光景という感覚で読んでしまいました。2013/05/14

Willie the Wildcat

57
読後、最後の問いへの次男の回答は「誕生日プレゼントに何が欲しいか!」とのこと・・・。(笑)どうだろうなぁ、タイトルとは異なるけど「家族」のこと考えているのかなぁ・・・。1人1人が家族として心からお祝いする。にぎやかなテーブルは楽しそう。そして家族の輪が広がる!絵も、色使いもそんな楽しさ、うれしさを感じさせる。いい”家族”ですね。2012/06/17

Rosemary*

51
リゼッテおばあちゃんは、ねこや、ちいさいいぬや、たくさんの動物たちとしあわせに暮らしています。今日は、おばあちゃんのたんじようび。動物たちは留守のあいだにお誕生会の準備を始めます。みんなワクワク楽しそう。おばあちゃんへの愛情が良く伝わってきます。素敵な家族だなぁ。ハプニングもあったけど、おばあちゃんはとってもとっても喜んでくれて大成功。こちらまでハッピーな気持ちでいっぱいです。2014/06/17

annzuhime

50
図書館本。先に「こねこのぴっち」の方を読んで、ぴっちが生まれる前の話があると知ってこちらを借りました。動物たちが大好きなおばあちゃん。そのおばあちゃんが大好きな動物たち。おばあちゃんのお誕生日をお祝いするため、動物たちが準備をします。大好きな家族とお誕生日のお祝いをするという普通だけどすごく幸せな瞬間。温かい気持ちになれます。そして最後のプレゼントが!2022/02/01

greenish 🌿

44
【Casa BRUTUS 読み継ぐべき絵本の名作100】№018 たくさんの動物たちと暮らしているリゼッテおばあちゃん。動物たちはおばあちゃんの誕生日を祝おうと大奮闘!ケーキを焼いて、お花を飾って・・・そしておばあちゃんが屋根裏で見つけた贈り物とは? ---ハンス・フィッシャーが繊細なペン画と美しい色彩で描くニャンコやワンコが愛くるしくて、祝祭のクグロフ型のパウンドケーキもとっても美味しそう。 失敗もたくさんしちゃうけど、大切な人に感謝することや誰かを喜ばせたいという優しい心を育んでくれそうな絵本ですね。2014/01/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/92614

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。