Winning Alone(ウィニングアローン)―自己理解のパフォーマンス論

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

Winning Alone(ウィニングアローン)―自己理解のパフォーマンス論

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月08日 05時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 259p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784833423663
  • NDC分類 782.3
  • Cコード C0095

内容説明

三度のオリンピックを一人で戦った“侍”がいちばん伝えたいこと。

目次

1 「わたし」を形づくるもの(親について;指導者のタイプについて ほか)
2 「わたし」の心をつくるもの(短所について;考え始めの谷について ほか)
3 「わたし」の身体をつくるもの(練習時間について;休み方について ほか)
4 「勝利」をもたらすもの(勝利の前;目標設定 ほか)

著者等紹介

為末大[タメスエダイ]
1978年広島県生まれ。スプリント種目の世界大会で、日本人として初めてメダルを獲得。2000年から2008年にかけてシドニー、アテネ、北京のオリンピックに連続出場。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2020年4月現在)。2012年現役引退。現在、Sports×Technologyにかかわるプロジェクトを行う株式会社Deportare Partnersの代表を務める一方、コメンテイターとしてメディアでも活躍している。ブータン五輪委員会(BOC)スポーツ親善大使(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。