アジアに接近するロシア―その実態と意味

個数:

アジアに接近するロシア―その実態と意味

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 297,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784832966819
  • NDC分類 319.380
  • Cコード C3031

目次

第1部 ヨーロッパからの離脱、アジアへの傾斜(大国主義の復活とロシアの対外政策の変化;ロシアのアジアにおける役割―統合と深化に向けて ほか)
第2部 中国との「戦略的パートナーシップ」の実相(中ソ関係正常化交渉に関する一考察―カンボジア問題をめぐる協議を中心に;中ロエネルギー協力関係―戦略的パートナーシップと相互不信のジレンマ ほか)
第3部 対日政策の転換(プーチン政権の対日政策―八つの特徴;ロシアにおける日ロ関係史の現在―「複数の歴史認識」に向けて ほか)
第4部 朝鮮半島、東南アジア、南アジアに対する政策(ロシアの朝鮮半島政策―なぜ、発言力を失ったのか?;ロシアと東南アジア ほか)

著者等紹介

木村汎[キムラヒロシ]
北海道大学名誉教授

袴田茂樹[ハカマダシゲキ]
青山学院大学国際政治経済学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

メルセ・ひすい

0
★5 「契約は守らざるべからず(Pact sunt servanta)」。これはローマ法以来、欧米諸国の市民社会に定着している最も重要な約束事である。たとえ価値観が異なろうとも、このルールを遵守する限り、西欧型議会民主主義は成り立つ。これは、市場経済の基本原則である。「法は電柱のようにすり抜けていくもの」(ロシアの諺)と考えがちなロシア人はこの原則を守ろうとしない。エリツィン時に結んだ「生産物分子協定」に基づく2.3の契約をオイルで儲けたプーチンはサハリンのごとく反古にしたがる。2008/01/22

メルセ・ひすい

0
9-36 赤39 ★5 ・プーチン大統領 二期目あたりから顕著となった大西洋主義離脱とユーラシア主義への急激な傾斜。経済、外交などの諸側面から自信を回復したロシアの姿を分析する。 ★でも、資源は不況にもろいよ! 石油と天然ガスの輸出が全輸出額の57%を占める。  ロシア研究者らにより2004年に始められた「ロシアとアジア-新しい協力関係の構築」と題するプロジェクトの成果の集成。「ヨーロッパからの離脱、アジアへの傾斜」「対日政策の転換」等をテーマとする12論文を収録する。2007/12/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/329941

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。