「大腸がん」と言われたら…―お医者さんの話がよくわかるから安心できる

個数:

「大腸がん」と言われたら…―お医者さんの話がよくわかるから安心できる

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2018年07月18日 04時31分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784832703834
  • NDC分類 493.46
  • Cコード C0077

内容説明

大腸がんは早期に治療すれば、治る可能性が高いがんです。検診で発見されることが多い大腸ポリープも解説。

目次

1章 大腸がんってどんな病気?
2章 大腸がんが気になる方へ
3章 大腸がんと診断された方へ
4章 これから手術を受ける方へ
5章 これから手術以外の治療を受ける方へ
6章 大腸がんの治療を受けた方へ

著者等紹介

杉原健一[スギハラケンイチ]
昭和49年東京大学医学部卒業。東京大学医学部第一外科、東京厚生年金病院外科で研修を行う。東京大学医学部第一外科に戻って、昭和58年に医学博士を授与される。18か月の英国留学後、国立がんセンター中央病院の外科を経て、平成9年に東京医科歯科大学外科学第二講座(現・同大学院腫瘍外科学)の教授となる。大腸癌の外科治療・化学療法を専門としており、現在、日本消化器外科学会理事長、大腸癌研究会会長を務めている

石黒めぐみ[イシグロメグミ]
東京医科歯科大学第二外科(現・腫瘍外科学)、都立墨東病院等にて研修を行う。平成17年7月より防衛医科大学校第一外科に助教として勤務。平成19年7月より東京医科歯科大学大学院腫瘍外科学(大腸・肛門外科)医員、平成20年7月より同・特任助教。平成20年医学博士号取得。所属学会:日本外科学会(専門医)、日本消化器外科学会(専門医)、日本大腸肛門病学会、等(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。