哲学は何のためにあるか (新装版)

個数:

哲学は何のためにあるか (新装版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月15日 03時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784831865830
  • NDC分類 104
  • Cコード C1010

出版社内容情報

なぜ学ぶのか?
人間本来のあり方への回帰を説く、アクチュアルな哲学入門が新装版として復刊。

【目次】
序にかえて―なぜ学ぶか―
一 哲学は何のためにあるか― 一学生の手紙によせて―
二 倫理学は可能か―この問と現代の精神的状況―
 一 人間の「主体性」について
 二 自己認識の方法について
 三 倫理学の可能性について
三 現代における人間の問題
 一 現代における人間
 二 「現代における人間」と「人間における現代」
 三 「ブルジョア・ヒューマニズム」と現代の精神的状況
 四  自己そのものの問題と現代の社会的状況
 五 結びの言葉―人間の問題とキリスト教―
四 自己、結婚および親子
 一 自己
 二 結婚
 三 親と子
五 こころの問題と政治的イデオロギー
 一 こころの問題
 二 こころの問題と学問的方法
 三 こころの問題と福音書のイエス像
 四 人のこころと政治的イデオロギー
六 現代教育の盲点―宮沢賢治晩年の手紙によせて―
 一 宮沢賢治――晩年の手紙
 二 一人の人が生きているということ
 三 根本的な越権
 四 「今の生活を大切に護る」
 五 言葉と行動との乖離
 六 的確な科学的認識
七 人間的存在を含めて存在とは一般に何を意味するか
 一 「存在」という言葉はそのほかの何に対して語られるか―その七つの場合について―
 二 「人間的存在を含めて存在一般の意味」を明かにするとはどういうことか
―その真実の意義について―
 三 いかにして「存在一般の意味」を明かにすることができるか―その可能根拠ならびに方法について―
 四 結びの言葉

あとがき

目次

1 哲学は何のためにあるか―一学生の手紙によせて
2 倫理学は可能か―この問と現代の精神的状況
3 現代における人間の問題
4 自己、結婚および親子
5 こころの問題と政治的イデオロギー
6 現代教育の盲点―宮沢賢治晩年の手紙によせて
7 人間的存在を含めて存在とは一般に何を意味するか

著者等紹介

滝沢克己[タキザワカツミ]
1909年3月、栃木県に生まれる。1931年、九州帝国大学哲学科卒。ドイツに留学しカール・バルトに師事、帰国後に山口高等商業学校教授、九州帝国大学哲学科哲学専任講師、助教授を経て教授となる。専門は哲学、神学。1984年6月、逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。