成功に導く中小製造企業のアジア戦略

個数:

成功に導く中小製造企業のアジア戦略

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月21日 00時56分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 205p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784830949623
  • NDC分類 509.22
  • Cコード C3034

内容説明

大きく変貌しつつある日本国内の企業経営環境の中、縮小する日本市場にとどまるか?それとも、アジア新興国・開発途上国へ事業を展開するか?本書は、アジアの10カ国・地域への現地調査と、進出中小製造企業100社以上のインタビュー調査の結果で明らかになった知見を基に、多様な観点から中小製造企業の成長を導くためのアジア戦略を検証する。

目次

序章 中小製造企業の海外進出はメリットがあるか?
第1章 データから見る中小製造企業海外展開の動向
第2章 多民族、貧富の差、中所得国で留まる現実、各国事情把握
第3章 海外進出する中小製造企業
第4章 企業の海外進出戦略と立地優位性の追求―図們江地域を中心に
第5章 進出後の現地人材育成の現状と課題―ミャンマーとベトナムにおける韓国系企業と日系企業の事例を中心に
第6章 成功に導く東アジア進出戦略
結章 海外進出に関する国際戦略を策定するポイント

著者等紹介

櫻井敬三[サクライケイゾウ]
横浜国立大学後期博士課程修了。日本経済大学大学院経営学研究科教授、博士(技術経営)。専門分野:技術経営学、イノベーションプロセス論、創造性開発論、中小企業活性化戦略論

高橋文行[タカハシフミユキ]
静岡大学大学院博士後期課程修了、博士(情報学)。日本経済大学大学院経営学研究科教授。専門分野:経営学、技術経営、経営戦略、経営情報

黄八洙[ファンパルス]
日本大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得。日本経済大学大学院経営学研究科価値創造型企業支援研究所研究員。経営行動研究所客員研究員。専門分野:経営学、国際経営、人材マネジメント

安田知絵[ヤスダトモエ]
日本大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得。日本大学経済学部中国・アジア研究センターリサーチャー。日本経済大学大学院経営学研究科価値創造型企業支援研究所研究員。専門分野:中国経済、多国籍企業、海外直接投資、国際貿易(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。