琥珀―永遠のタイムカプセル

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 84p/高さ 21X24cm
  • 商品コード 9784829921876
  • NDC分類 459.68
  • Cコード C0045

内容説明

本書では、琥珀の中にあなたが発見できると思われる昆虫たちを同定する方法を紹介しました。昆虫そのほかの生物の多くは、わかりやすいように写真で示しました。

目次

琥珀ってなに?
琥珀の特性
琥珀の偽物
琥珀の利用法
琥珀はどこから見つかるか?
バルティックの琥珀
ドミニカの琥珀
種とは?
琥珀の内包物
動物たちのつながり〔ほか〕

著者等紹介

ロス,アンドリュー[ロス,アンドリュー][Ross,Andrew]
ロンドン自然史博物館古生物学部門学芸員。化石節足動物(昆虫、クモ、三葉虫、甲殻類)担当。専門は琥珀中の昆虫をはじめとした化石節足動物の生物多様性の研究や、イギリス南部前期白亜紀の地層学など

城田安幸[シロタヤスユキ]
1977年、大阪府立大学大学院農学研究科園芸農学専攻博士課程修了(農学博士)。弘前大学助手、文部省在外研究員(オランダ、ワーヘニンヘン農科大学)等を経て、1992年より弘前大学農学生命科学部助教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。