環境問題の戦略的解決―環境戦略試論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784829504918
  • NDC分類 519.1
  • Cコード C0036

内容説明

みんなが勝者となる“エコロジーの時代”はどうすればつくれるのか?従来の常識を覆す「発想の転換」で戦略的に環境問題を解決する方法を提言。

目次

第1章 環境戦略の定義
第2章 環境問題の本質と傾向線
第3章 環境戦略の枠組みとツール
第4章 家庭型発電所
第5章 農地の限界を突破する
第6章 多重危機への対応と波及効果

著者等紹介

海上知明[ウナカミトモアキ]
土浦市在住。中央大学経済学部卒。企業に勤務しながら大学院に入学。平成14年3月、博士(経済学)。現在、東京海洋大学海洋科学部海洋政策文化学科・芝浦工業大学工学部・国士舘大学政経学部非常勤講師、戦略研究学会古戦史研究部会代表、孫子経営塾理事、環境戦略研究会代表など。首都大学東京のオープンユニバーシティで「環境史と文明」などを担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ScorpionsUFOMSG

1
書評『環境問題の戦略的解決』 http://bit.ly/2mpozsu #本が好き 特報!環境問題に対する新しい武器『限界突破』が登場! ■『限界突破』について ■『限界突破』の使用例 ~農業問題×家屋のゾンビ化=ハイポニカでゾンビを蘇らせる #海上知明 #環境問題2017/06/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3722990

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。