富士見ファンタジア文庫<br> フルメタル・パニック!アナザー〈6〉

個数:
電子版価格 ¥638
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
フルメタル・パニック!アナザー〈6〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 268p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784829139332
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

研究所に潜入した達哉とアデリーナは首尾良く〈レイヴン〉と溝呂木の身柄を取り戻すものの、脱出の際に無人ASと交戦することに。その無人ASの出現には過去のとある事件が大きな影響を与えているというのだが……

内容説明

今明かされる、過去と現在を結ぶミッシングリンク―“レイヴン”に隠されていた一三年前の秘密が、達哉やアデリーナをさらなる戦いへと誘う。一方、無人ASを巡るジオトロンの野心は、水面下で世界に様々な波紋を引き起こしていった。その尖兵として暗躍する、菊乃や旭たち。インドシナの密林、そしてカルパチアの雪山―うち続く新旧D.O.M.S.の対決の中で、達哉はとある決断を下す。それは『戦士の回廊』へと至る、決定的な一歩となるのだった。疾風怒涛のSFミリタリーアクション、新章開始!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

トルコネ

18
戦闘シーンや伏線回収も多く、密度の濃い一冊。達哉の三次元戦闘が強い強い。話の展開もそうだし、登場人物も無印の方からかなり出張ってきて、“アナザー”というよりは、正統な続編の趣になってきましたね。レイヴン一号機とヴォルフが大破したことによって、1号機改修とユースフ新機体フラグが立ったのは嬉しい。ただ、ブラストレイヴンは近接特化の達哉機と差別化が図られていて好きだけど、王子まで同じ機体で、レイヴン戦隊になってしまうとしたら個人的には歓迎できない。…タロスってガンダムで言うサイコフレームみたいなもんなんだなぁ。2013/09/22

しぇん

17
やばい。面白い。もうアナザーというより2という感じですが。前巻あたりから戦争の非常さもでていましたが貧困のどうしょうもなさも描かれていて良いです。あと、この作品 達也の天才描写のバランスが本当に上手いと思いました。発想力に加えて、この驚異的な成長力。末恐ろしいですね。あと、とうとうメイン級の登場人物が亡くなってしまいましたが、これからどれだけ亡くなっていってしまうのか不安です。菊乃もどうなってしまうんでしょうか…。2013/09/22

アウル

15
シリアスな話が続くな、戦場に戻る決意をみせた達哉がついに人を殺してしまう。どう考えても菊乃がメインヒロインに見えて仕方ない。2013/09/22

シュエパイ

14
初めての殺人と、無人機の招待のこと。どこか不安定だった姉弟は、こうなるしかなかったんだろうなぁ・・・。菊乃と達也の今後の想いがとっても気になる巻でした。2013/10/09

星野流人

13
達哉、遂に●●卒業……。そして物語としても、キャラクターの一人……まあ菊乃なんですが……に重大なターニングポイントが来たような感じです。ここからの立ち居振る舞いの如何によって、シリーズに今後どう関わっていくのかということにも絡んできそうなので、まずは直近の第7巻での彼女の様子に期待したいところです。 今回エピソードでは強敵の出現と、更なる組織の登場と、今までの強敵の境遇の変化など非常に大きな動きが目立ち始めましたね。さて、どうなることやら。 ベストイラストは、105頁のアデリーナと達哉。 7/10点2015/06/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7324120

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。