富士見ファンタジア文庫<br> ファンタジア文庫25周年アニバーサリーブック

電子版価格 ¥638
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
ファンタジア文庫25周年アニバーサリーブック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 249p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784829138687
  • NDC分類 913.68
  • Cコード C0193

内容説明

『生徒会の一存』『ハイスクールD×D』『フルメタル・パニック!アナザー』『これはゾンビですか?』はこの本のために書き下ろした短編を、『東京レイヴンズ』『デート・ア・ライブ』は特典などで配布した、今はもう手に入らない短編に加筆したものを収録。イラストも文庫未収録の貴重なものばかりを厳選。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Yobata

19
富士見ファンタジア文庫25周年を祝して、ファンタジア文庫の人気作家達のアンソロジー作品。「生徒会の一存」葵せきな,「東京レイブンズ」あさの耕平,「ハイスクールDxD」石黒一榮,「フルメタル・パニック!アナザー」賀東招二&大黒尚人,「これはゾンビですか?」木村心一,「デート・ア・ライブ」橘公司による短編集。既読シリーズの一存,これゾン,デート目当てで購入。他は未読なので斜め読み。一存はくりむ率いる旧生徒会メンバー懐かしかったw内容もこれに合わせて他ファンタジア文庫作品とコラボしてて出来はさすが。→2013/06/16

謡遥@ぼっち党員

19
既読の『生徒会の一存』で、最新刊が旧生徒会のメンバーでない故、懐かしかった。深夏可愛いよ深夏。同じく既読の『デート・ア・ライブ』は、琴里の兄をいじるセリフが面白かった。余裕がなくなった時も可愛かった。あとはアニメとかで。本編がこんなだから、この短編でそんなんなんだろなーと、妄想爆発?この機会に読んでみたい。2013/05/06

王蠱

19
レーベルを代表する作品の短編を集めたアンソロジー。既読・未読両方あったがやはり平均のクオリティは高い。ただはっきり言うと「これ別にアニバーサリー企画でやんなくてもいいよね?」みたいなのがほとんど、というか「生徒会」以外全部そんな感じだったのが残念と言えば残念。せっかくなのだしもっとコラボとかやってくれたら嬉しかったかも・・・「これゾン」はこれ本当に作者風邪で意識アレな時に書いたんじゃねーの?と疑うレベルの錯乱っぷりww2013/03/25

わたー

17
感想埋め。ファンタジア文庫25周年を記念したアンソロジー。当時のレーベルの看板を背負っていた作品が名を連ねる豪華なもので、ファンにとっては嬉しい1冊。作品を未読の方には厳しいかもしれないが、数多のファンタジア作品を読んできた諸兄にはオススメ。

シンヤ

11
まさに「お祭り」本。「生徒会の一存」:色々とヤバイ、やりたい放題のテンポで走りきった。 「東京レイヴンズ」:コン視点の語りがいい感じに毒が出ている日常描写が微笑ましくてよかった。 「ハイスクールD×D」:他がアレなのに平常運転で安心した、普通に短編だw 「フルメタル・パニック!アナザー」:「え?何このアメリカンなテレビ番組?」はっちゃけたなぁ。 「これはゾンビですか?」:「頭がどうにかしていた。本当に――」これは酷い。 「デート・ア・ライブ」:いつも通りの安定の展開の「彼女達の日常パート」で楽しめました。2013/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6454813

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。