ロックフェラーに学ぶ悪の不老長寿 (増補改訂版)

個数:

ロックフェラーに学ぶ悪の不老長寿 (増補改訂版)

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 264p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784828422954
  • NDC分類 490.4
  • Cコード C0036

内容説明

医療マフィアもクスリを飲まない、医者を近づけない真実、近代栄養学はペテンであり、医学はサギである!と喝破する著者渾身の警告書に大幅加筆!

目次

プロローグ 「医療の九割が消えれば、人類は健康になれる」―現代医学の神は“死に神”である
第1章 世界を支配してきた“闇の勢力”たち―国際秘密結社が、歴史を裏から操っていた
第2章 近代栄養学はペテンであり、医学はサギである―“栄養学の父”、“医学の父”を断罪する
第3章 医学を完全支配!悪魔のロックフェラー―伝統医学を弾圧し、現代医学を殺人装置とした
第4章 伝統医療はブッ潰せ!治すヤツは皆殺しだ!―医療の神は“死神”で、病院は“死の教会”である
第5章 ロックフェラーはクスリを飲まない、医者にかからない―英国王室など、超セレブは自然療法、菜食があたりまえ
第6章 ロックフェラーがかかるホメオパシーとは?―英王室も、世界のセレブも、若くて長生き!
第7章 ビーガン革命!めざめた人が増えている―世界は、菜食、ヨガ、ファスティングに向かう
エピローグ 「クスリは飲むな!」「医者にかかるな!」―ロックフェラーも、英王室も、セレブも、まったく正しい

著者等紹介

船瀬俊介[フナセシュンスケ]
地球文明批評家。1950年、福岡県生まれ。九州大学理学部を経て、早稲田大学文学部社会学科卒業。日本消費者連盟スタッフとして活動の後、1985年独立。以来、消費・環境問題を中心に執筆、評論、講演活動を行う。主なテーマは「医・食・住」から文明批評にまで及ぶ。近代の虚妄の根源すなわち近代主義(モダニズム)の正体は、帝国主義(インペリアリズム)であったと指摘。近代における医学・栄養学・農学・物理学・化学・建築学さらには哲学・歴史学・経済学まで、あらゆる学問が“狂育”として帝国主義に奉仕し、人類支配の“道具”として使われてきたと告発。近代以降の約200年を「闇の勢力」が支配し石炭・石油・ウランなどで栄えた「火の文明」と定義し、人類の生き残りと共生のための新たな「緑の文明」の創造を訴え続けている。有為の同志を募り月一度、「船瀬塾」主宰。未来創世の端緒として、「新医学宣言」を提唱、多くの人々の参加を呼びかけている。著作に『できる男は超少食』(主婦の友社)などベストセラー多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。