「バカ」を一撃で倒すニッポンの大正解

個数:

「バカ」を一撃で倒すニッポンの大正解

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年08月19日 17時50分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 215p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784828421162
  • NDC分類 304
  • Cコード C0033

内容説明

新しい時代を生き抜くために必要な「最強の答え」を教えよう!年金、医療、格差、雇用から最低賃金、消費増税、MMTまで。未来を正しく見抜く力がつく、論理的思考のコツ44。

目次

第1章 主義主張や思い込み、好みで物事を分析しようとするバカ(財政破綻の正体;「MMT」の中身 ほか)
第2章 原因と結果の関係をいつも取り間違えるバカ(「経済効果」とは何なのか?;最低賃金のあり方 ほか)
第3章 どうでもいいことにばかりこだわるバカ(投票率は上げられるのか?;ポピュリズムの功罪 ほか)
第4章 雰囲気だけで事象を語ってしまうバカ(憲法改正論議の王道;日本の格差社会論 ほか)
第5章 わからないことを平気で話す身の程知らずのバカ(ニュース番組の正しい見方;社会保険料問題の本質 ほか)

著者等紹介

〓橋洋一[タカハシヨウイチ]
株式会社政策工房代表取締役会長、嘉悦大学教授。1955年、東京都生まれ。都立小石川高等学校(現・都立小石川中等教育学校)を経て、東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年に大蔵省(現・財務省)入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官(経済財政諮問会議特命室)、内閣参事官(首相官邸)等を歴任。小泉内閣・第一次安倍内閣ではブレーンとして活躍。2008年、『さらば財務省』(講談社)で第17回山本七平賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。