柔らかな心―つらいときほど、笑顔で

個数:
  • ポイントキャンペーン

柔らかな心―つらいときほど、笑顔で

  • ウェブストアに66冊在庫がございます。(2019年03月23日 05時28分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 207p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784828420820
  • NDC分類 188.84
  • Cコード C0015

内容説明

お釈迦様は、人はなぜ、苦しみながら生きていかなければならないのかという疑問をおもちになって出家され、苦行の末に悟りを開かれました。仏教の教えは、厄介で苦しくて、不条理で道理の通らない世の中を、なるべく心穏やかに、また充実して生きていくための智慧です。本書が、その一つのヒントになればと願っています。

目次

第1章 からだで感じる禅の心(そのときに、やるべきことをする;一つひとつを丁寧に重ねる ほか)
第2章 心穏やかに暮らす禅のヒント(笑顔で接する;柔らかな心をもつ ほか)
第3章 成功に役立つ禅の教え(努力して待つ;もう一歩だけ進む ほか)
第4章 強く生きる禅の支え(天上天下唯我独尊―自分に自信をもつ;ちょうどええ加減―中道 ほか)
第5章 “人生百年時代”を生きる禅の知恵(わからないことを心配しない;死後の世界はあるか ほか)

著者等紹介

桂紹寿[カツラショウジュ]
1971年1月1日生まれ。北海道大学大学院文学部東洋哲学修士課程修了。1998年天龍寺専門道場暫下。1998年に華厳寺副住職となる。2014年10月より華厳寺住職に就任。寺での軽妙洒脱なお話が人気を博している。講演や執筆活動など幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。