AI流通革命3.0―ビッグデータの活用で小売はもっと儲かる

個数:

AI流通革命3.0―ビッグデータの活用で小売はもっと儲かる

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2019年02月21日 06時11分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784828420721
  • NDC分類 673.7
  • Cコード C0034

内容説明

小売業が飛躍する大きなチャンス!小売業はお客様との接点にあるから、膨大なデータを手にできる。そのビッグデータをどう活かすかが、これからの勝敗を決める!!

目次

第1章 未来の買い物はこう変わる
第2章 AI流通革命3.0で、何が起こるか
第3章 拡大するネットショッピング市場
第4章 AI、ビッグデータで流通構造はどう変わる
第5章 AI、ビッグデータで店舗小売業はどう変わる
第6章 AI流通革命を俯瞰する
第7章 AI小売業が飛躍する、四つの変身と一つの不変
第8章 小売業が今やっておくべき10か条

著者等紹介

大久保恒夫[オオクボツネオ]
1956年生まれ。1979年、早稲田大学法学部卒業後、イトーヨーカ堂入社。藤沢店、茅ケ崎店にてダイニング家庭用品売場、日用雑貨売場チーフ担当後、本部経営政策室経営開発部担当。89年、プライスウォーターハウスコンサルティング株式会社入社。シニアコンサルタントとしてコンサルティング業務を行う。同年、財団法人流通経済研究所入所。研究員としてISM(インストアマーチャンダイジング)を中心とする会員制プロジェクトの研究に携わる。1990年株式会社リテイルサイエンス設立、社長就任。株式会社ドラッグイレブン社長、株式会社成城石井社長、株式会社セブン&アイ・フードシステムズ社長などを歴任、業績の向上に大きく貢献する。2013年5月、株式会社セブン&アイ・ホールディングス常務執行役員に就任。現在、株式会社リテイルサイエンス代表取締役社長。インテグラル株式会社顧問、株式会社エムアイフードスタイル取締役、株式会社アデランス特別顧問を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。