SEのトリセツ―理解できればビジネスが10倍加速する!

個数:

SEのトリセツ―理解できればビジネスが10倍加速する!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月21日 06時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784828308661
  • NDC分類 007.61
  • Cコード C2065

出版社内容情報

システムエンジニア(SE)になりたい人・SEに仕事を依頼している人、ビジネス上に関係のある人が知っておきたいSEの生態を解説

内容説明

SEのことを「知りたい」「なりたい」「使いたい」人のために、SEがいったいどのような人種であるか、その実態と生態を網羅的に解説。理解が深まる4コマ漫画も多数掲載!

目次

第1章 SEとは何か?―ITの裏側を作っているSEの実態
第2章 SEの誤解と真実―IT業界の常識と世間のギャップ
第3章 SEのお仕事―9割の人が知らないSEの仕事観と矛盾
第4章 SEという人間―超優秀だけど“玉に瑕”な人々
第5章 SEになるメリット―超スマート社会に必要な職業
第6章 SEが成功する道―SEとして成功するための心得
第7章 SEの未来―地球を超えたビジネスをする時代の生き方

著者等紹介

津田徹[ツダトオル]
1973年愛知県名古屋市生まれ。法律学部を卒業後、バイト感覚で誘われるままにIT業界に入ったWindows95世代。ベンチャークラスの企業を3社経て、現在のアクロスロード株式会社を設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nbhd

10
SE(システムエンジニア)の人たちは、プログラムをパチパチ高速に打てる人なんだと、強い偏見を持っていた。著者によると、SEにとってプログラミングは仕事のほんの一部で、割合的には1,2割くらいだそうだ。初めて知ったよ。それ以外は、けっこうな事務作業になるそう。しかも、だいぶと組織人である。感覚的には、何らかのコンピュータシステムに従事するサラリーパーソンと言っても間違いなさそうだ。ってなことをいろいろ知れた一冊だった。2023/12/15

オールドサイレンサー

5
かなり共感しまくりでした。多くの人達に手にとってもらい、SEという人種をご理解いただきたいですね(笑)2021/10/01

seura

2
面白い/4コママンガと文章/両方よい感じ2022/10/29

Sakuran

2
SEをネタにした4コマ漫画もあり軽い感じで読めるが、SEの仕事内容、SEの仕事に対する姿勢、キャリア形成などについて具体的に説明されていて、興味のある人には良い本だと思った。旧来の日本的な仕事の仕方からは外れるが、一つのプロジェクトに従事する部分などはSEの仕事は「ジョブ型」なのかも。進化の速いIT業界でキャリアアップしていくには勉強は生涯必要という点も、SEというわけではないが身に染みた。2021/07/04

とし

1
あげられているSEの特徴は、全員に当てはまるものではないだろうけど、あるあるだろうなぁと思いながら読んだ。一番の収穫は、SEはコーディングがメインの仕事のように感じてしまっていたけど、それは全体の10%程度であること、全体の仕事の流れがわかったことであった。2022/04/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17561738
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。