聴き上手は、コミュニケーション上手―職場の人間関係、接客・営業、子育て、介護、ボランティア…すべては“聴くこと”で変わる

個数:

聴き上手は、コミュニケーション上手―職場の人間関係、接客・営業、子育て、介護、ボランティア…すべては“聴くこと”で変わる

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2019年02月17日 03時23分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 339,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784828301303
  • NDC分類 809.4
  • Cコード C0034

目次

第1部 「よく聴くこと(傾聴)」のすすめ(「聴き上手」とその役割;基本はアクティブ・リスニング ほか)
第2部 「聴き上手」ビジネス応用編(指導力を養う「聴き方」;人間本部長の「聴き上手」法 ほか)
第3部 「聴き上手」教育・福祉応用編(聴き上手な親になる;ストーリー・テリングの一例 自らの心を聴く ほか)
第4部 「聴き上手」をめざして・体感記(私と聴き上手;私のやりたかった看護って何? ほか)

出版社内容情報

いま、足りないのは「人の話を聴く力」です。『聞き上手』とは「相手を受容して話を聴くこと」。このスキルがあれば快いコミュニケーションがとれ、心の健康を保つことができます。本書ではビジネス、教育・福祉の場で活躍する「聴く」専門家が、あなたに聴く力を与えます

(一部抜粋)
第1部「よく聴くこと(傾聴)」のすすめ
「聴き上手」とその役割/聴き方を実践する
第2部「聴き上手」ビジネス応用編
人間本部長の「聴き上手」法/電話応対の「聴くスキル」
営業面での聴き方の工夫例/職場での「聴く力」の効用
第3部「聴き上手」教育・福祉応用編
聴き上手な親になる/ホスピスでの「聴き上手」