日本一わかりやすいひとり社長の節税―税理士YouTuberが“本音”で教える

個数:

日本一わかりやすいひとり社長の節税―税理士YouTuberが“本音”で教える

  • ウェブストアに759冊在庫がございます。(2020年07月07日 05時12分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 200p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784827212266
  • NDC分類 336.98
  • Cコード C0034

内容説明

所得300万円以上の“個人事業主”は法人化がオススメ!?なぜ、サラリーマンの“月数万円の副業”にも有益なのか?住宅費、交通費、食事代の“ウラ技的”経費の落とし方!?免税期間を最大限伸ばす“ベストな決算日”とは?“一番トクする役員報酬額”の超シンプルな決め方!最小限の儲けでも最大限にお金を残す。あらゆる職種、最新の税制に対応。税金弱者は必見。

目次

第1章 もっともハードルの低い法人化=「ひとり会社」のススメ
第2章 なぜ「所得300万円」から法人化をガチ検討すべきなのか?
第3章 知らないと損する「ひとり会社」の起業手続きアレコレ
第4章 ひとり社長の節税(基本編1)知らないと大損コク 法人設立と消費税の深~い関係
第5章 ひとり社長の節税(基本編2)「税金弱者」のためのゼロから教える節税講座
第6章 ひとり社長の節税(実践編1)本当は教えたくない税理士が「現場」で使う厳選手法11
第7章 ひとり社長の節税(実践編2)事業拡大時と社長退職金の税金のツボ
第8章 節税のその先へ キャッシュを最大化する意外な結論

著者等紹介

田淵宏明[タブチヒロアキ]
“ひとり会社”や中小企業の“節税スペシャリスト”。税理士YouTuberヒロ税理士、ヒロ☆総合会計事務所・代表税理士、株式会社ヒロ経営研究所・代表取締役。大阪府立豊中高校を卒業後、関西学院大学経済学部に進学。大学在学中に税理士試験の勉強を開始する。2000年、大阪市所在・中原会計事務所にて税務申告及び経営コンサルティング業務に携わりつつ、25歳で税理士試験最終5科目合格。2002年、世界4大会計事務所「アーンスト・アンド・ヤング」日本法人にて、国際税務コンサルティング業務を担当。29歳の時に「ヒロ☆総合会計事務所」を設立。同時に、資格の学校「TAC」の「税理士講座・所得税法」の講師に就任。2017年、『税理士YouTuberチャンネル!!/ヒロ税理士』を立ち上げる。現在は税務財務のみならず、起業や経営についての講演活動にも力を入れている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

最小限の儲けでも、最大限にお金を残す!
これから起業する人も、すでに独立している人も。
「税金弱者」必見の、ひとり社長に特化した「節税」入門書。

本書は、ひとり会社の「立ち上げ時」はもちろん、経営が軌道にのった「安定期」まで、知らないとソンする「税金」のポイントだけを押さえています。

「今住んでいる家を“社宅"にして、節税できるの」
「生命保険の節税って、もうオワコンなの」
「法人化を検討すべき、所得ラインっていくら」
「食事代、交通代の“裏技的"な落とし方ってある」
「役員報酬は、いくらが一番トクするの」

などの疑問に、“日本一わかりやすく"現役バリバリの税理士が答えます。
最新の税制、あらゆる職種に対応した“ひとり社長のお金の残し方"、「現場技術」の要点を、これ1冊に!