写真家の旅―原日本、産土を旅ゆく。

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784822263508
  • NDC分類 291.09
  • Cコード C0072

内容説明

なつかしい風。よみがえる海。しあわせの空。せつない夕日。旅立ちを教えた雪。母の川。父の土…日本三十八景、写真・エッセイ、筆者が明かす撮影地の詳細な手描き地図。

目次

知床―北海道日梨郡羅臼町礼文町
摩周湖―北海道川上郡弟子屈町国有林二七五林班ろ小班
恐山―青森県むつ市田名部字宇曽利山
遠野―岩手県遠野市土淵町土淵
松島―宮城県宮城郡松島町松島字町内
旧西木村―秋田県仙北市西木町上檜木内字大地田
月山―山形県鶴岡市庄内町立谷沢字本沢
石部桜―福島県会津若松市一箕町大字八幡字石部地内
三春滝桜―福島県田村郡三春町大字滝字桜久保
五色沼―福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字剣ヶ峯〔ほか〕

著者等紹介

宮嶋康彦[ミヤジマヤスヒコ]
1951年長崎県佐世保市生まれ。1975年フリーランスのカメラマンとして活動を始める。1981年奥日光に移住。1985年『紀の漁師黒潮に鰹を追う』(草思社)でプレイボーイ・ドキュメントファイル大賞受賞。1986年東京に拠点を移す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。