日経DIクイズ〈18〉

個数:
電子版価格 ¥5,170
  • 電書あり

日経DIクイズ〈18〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 183p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784822239510
  • NDC分類 492.3
  • Cコード C3047

出版社内容情報

1枚の処方箋から、薬剤師として何を読み解き、どう対応するべきか。実践的ノウハウをクイズ形式で学びましょう。"患者から信頼される"服薬指導に生かせるための最新情報が満載

薬局で処方箋を応需した時、患者や家族との会話、薬歴、そして1枚の処方箋から、薬剤師として何を読み解き、どう対応するべきか。最新の治療指針や新薬情報とともに、実践的ノウハウをクイズ形式で学びましょう。
同時収載:症例に学ぶ 医師が処方を決めるまで(高血圧、認知症、パーキンソン病、不眠症、足白癬・爪白癬、潰瘍性大腸炎)

<本書掲載のクイズを一部ご紹介します>
Q RSウイルス感染症にオノンを処方する理由
Q 薬が苦手なとびひの幼児
Q 嘔吐下痢を繰り返す小児への水分補給
Q 小児用薬の砂糖の量を気にする保護者
Q エアゾール製剤の残量の確認方法
Q ロートエキス、多汗症患者になぜ?
Q プラケニル投与量の決め方
Q にきび治療にアルダクトンAを使う理由
Q 抜歯時の感染症予防に使う抗菌薬
Q バセドウ病にヨウ化カリウムを使う理由
Q 猫に手をかまれた患者
Q 妊婦に出された喘息の吸入薬
Q 妊婦が使用できる解熱鎮痛薬は?
Q 片頭痛にノイキノンを使う理由
Q ピロリ除菌でヨーグルトを薦める理由
Q 新規SNRIイフェクサー服薬時の注意点は?
Q 妊娠時に経口ステロイドを変更する理由

ほか、全60題を収録。解説もアップデートしています。
クイズを解きながら、服薬指導スキルが無理なく身に付きます。

??????????????
◆症例に学ぶ
医師が処方を決めるまで
??????????????
高血圧     勝谷 友宏(勝谷医院[兵庫県尼崎市]院長)
認知症     川畑 信也(八千代病院[愛知県安城市]神経内科部長、愛知県認知症疾患医療センターセンター長)
パーキンソン病 藤本 健一(自治医大ステーション・ブレインクリニック[栃木県下野市])
不眠症     小路 純央(久留米大学医学部神経精神医学講座准教授)
足白癬・爪白癬 常深 祐一郎(東京女子医科大学皮膚科准教授)
潰瘍性大腸炎  矢島 知治(杏林大学医学部医学教育学准教授)

??????????????
◆日経DIクイズ
服薬指導/処方箋を読む/疑義照会
??????????????
Q-01 RSウイルス感染症にオノンを処方する理由
Q-02 薬が苦手なとびひの幼児
Q-03 嘔吐下痢を繰り返す小児への水分補給
Q-04 小児用薬の砂糖の量を気にする保護者
Q-05 エアゾール製剤の残量の確認方法
Q-06 ロートエキス、多汗症患者になぜ?
Q-07 プラケニル投与量の決め方
Q-08 にきび治療にアルダクトンAを使う理由
Q-09 抜歯時の感染症予防に使う抗菌薬
Q-10 バセドウ病にヨウ化カリウムを使う理由
Q-11 猫に手をかまれた患者
Q-12 妊婦に出された喘息の吸入薬
Q-13 妊婦が使用できる解熱鎮痛薬は?
Q-14 片頭痛にノイキノンを使う理由
Q-15 ピロリ除菌でヨーグルトを薦める理由
Q-16 新規SNRIイフェクサー服薬時の注意点は?
Q-17 妊娠時に経口ステロイドを変更する理由
Q-18 不妊治療に用いる女性ホルモン製剤
Q-19 ネオーラルの後発品への切り替え
Q-20 マグネシウム製剤併用で効果が弱まる薬剤
Q-21 ホルモン剤の変更で出血した子宮内膜症患者
Q-22 更年期症状でサプリメントを希望する患者
Q-23 プロトピックの刺激感を減らす方法
Q-24 スタチンとマクロライド系薬の相互作用
Q-25 鎮痛薬と市販のかぜ薬併用の問題点
Q-26 大腸癌患者にセレコックスを併用する狙い
Q-27 ステロイド性骨粗鬆症の第一選択薬
Q-28 肝硬変にカルニチンが処方された理由
Q-29 皮膚の痒みに処方されたアポプロン
Q-30 PET検査時に中止が必要な薬
Q-31 ノボラピッドからライゾデグに変更された患者
Q-32 体脂肪率に誤差が出る要因
Q-33 28錠ずつ包装された薬の利便性
Q-34 ウルソは1日1回でもよい理由
Q-35 糖尿病発症で尿酸値が低下した患者
Q-36 クロピドグレルとプラスグレルの違い
Q-37 ミニリンメルトの効きが安定しない患者
Q-38 イメンドとプロイメンドの違い
Q-39 胃食道逆流症に六君子湯を追加する理由
Q-40 深部静脈血栓症に処方されたイグザレルト
Q-41 ヘプセラによる低リン血症
Q-42 他人へうつさないかと心配する帯状疱疹患者
Q-43 イソバイドによる血糖上昇を心配する患者
Q-44 塩分が多いと夜間高血圧になる理由
Q-45 胃全摘患者に処方されたPPI
Q-46 抗癌剤治療中に処方された牛車腎気丸
Q-47 重曹が処方されたCKD患者
Q-48 肺炎に抗菌薬3剤を併用する理由
Q-49 エクリラを処方されたCOPD患者
Q-50 リン吸着薬がピートルになった透析患者
Q-51 高齢者にシベノールが出されたら
Q-52 シプロキサンの注意すべき相互作用
Q-53 ラベプラゾール錠が飲み込みにくいと話す患者
Q-54 経管栄養患者のカリウム補正
Q-55 パーキンソン病患者に処方されたガスモチン
Q-56 脂肪肝に糖尿病薬を使う理由
Q-57 ボンビバ錠服用後から朝食までの時間
Q-58 サムスカを処方された心不全患者
Q-59 ガスター追加で便秘が悪化した高齢患者
Q-60 耳垢栓塞に対する耳垢水の使い方


日経ドラッグインフォメーション[ニッケイドラッグインフォメーション]

内容説明

最新の治療指針と処方例を第一線の臨床医が解説!解説をアップデート!書き下ろしを含めた全60題。同時収載・症例に学ぶ医師が処方を決めるまで。日経DI誌の超人気コラム「日経DIクイズ」書籍第18弾。

目次

RSウイルス感染症にオノンを処方する理由
薬が苦手なとびひの幼児
嘔吐と下痢を繰り返す小児への水分補給
小児用薬の砂糖の量を気にする保護者
エアゾール製剤の残量の確認方法
ロートエキス、多汗症患者になぜ?
プラケニル投与量の決め方
にきび治療にアルダクトンAを使う理由
抜歯時の感染症予防に使う抗菌薬
バセドウ病にヨウ化カリウムを使う理由〔ほか〕