日経BPムック<br> 最新マーケティングの教科書 〈2017〉

個数:
電子版価格 ¥1,199
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

日経BPムック
最新マーケティングの教科書 〈2017〉

  • 提携先に50冊在庫がございます(2017年12月14日 06時17分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A4変判/ページ数 146p
  • 商品コード 9784822235581
  • NDC分類 675
  • Cコード C9434

出版社内容情報

「マーケティングの教科書」シリーズの第4弾 デジタルマーケティングの最新動向がこれ1冊で分かる定番ムック
2017年に訪れる変化を先取り!
デジタルマーケティングの最新動向がこれ1冊で分かる定番ムック

毎年11月に発売してきたムック「マーケティングの教科書」シリーズの第4弾。日進月歩の勢いで進化するデジタルマーケティングの世界を、最新キーワードと基本のキーワードで分かりやすく解説。先進企業のケーススタディと、マーケティングの最前線の動きを示す各種データ&ランキングも併載。

ヒットした商品や事象の背景を探る「ヒットの分析」を巻頭で取り上げます。併せて、最新のマーケティングを語るキーマンのインタビューとして、成長著しい家電ベンチャー、バルミューダの寺尾玄社長、東急ハンズを辞めて老舗麻織物メーカー、中川政七商店のCDO(チーフ・デジタル・オフィサー)に就いた緒方恵氏、米の有力マーケティング支援会社HubSpotのブライアン・ハリガンCEOなどのインタビューを掲載。マーケティングリサーチにライトを当て、専門家であるトランスコスモス・アナリティクスの萩原雅之副社長による「マーケティングリサーチを深く理解するための講座」も掲載。

【主な内容】
●最新&基本キーワード
2016年から2017年にかけて重要になる「分散型メディア」「インフルエンサーマーケティング」「デザインシンキング」といった最新キーワードを、デジタルマーケティングの最前線で活躍する識者らが解説。「DMP」など基本のキーワードも揃え、計32?34のキーワードを取り上げます。

●先進企業のケーススタディ
資生堂、パナソニック、スターバックス・コーヒーといったデジタルマーケティングの活用に秀でた先進企業の取り組みを、分析・解説します.。

●データ&ランキング
「日経デジタルマーケティング」が独自に調査したデータや、ニールセンなど様々なリサーチ会社が発表したデータに基づき、デジタルマーケティングの最新事情を分析、提言します。

●ヒット分析
大ヒットした「ポケモンGO」や、女性アイドル界で存在感を増す「欅坂46」を取り上げ、そのマーケティングを分析します。

●講座
マーケティングを支える1つであるマーケティングリサーチを取り上げ、最近、流行っているリサーチについての考え方やそれらを可能にしている最新のテクノロジーなどを、順を追って分かりやすく解説します。

*内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。


日経デジタルマーケティング[ニッケイデジタルマーケティング]