アーンド・バリューによるプロジェクトマネジメント

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 242p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784820741923
  • NDC分類 336
  • Cコード C2034

内容説明

アーンド・バリューによるプロジェクトマネジメントは「進捗中のプロジェクトがその時点までに生産した価値を予実対比することにより、進捗やコスト状況を正確に把握する」マネジメント手法です。プロジェクトマネジメントに携わる人に役立つように平易に解説。

目次

アーンド・バリューによるプロジェクトマネジメント(序論;概要)
アーンド・バリューの起源と発展
アーンド・バリューの知識体系
プロジェクトのスコープ設定
プロジェクトの計画とスケジュールの作成
プロジェクト・リソースの見積りと予算化―CAPの設定
プロジェクト・ベースラインの設定
ベースラインに対するパフォーマンスのモニター
最終のコストとスケジュールの予測
民間セクターにおけるアーンド・バリューのプロセス再構築
アーンド・バリューによるプロジェクトマネジメント:受託者義務

著者等紹介

フレミング,クウォンティン[フレミング,クウォンティン][Fleming,Quentin W.]
1991年創立のマネジメント・コンサルタント会社社長。1968年から1991年までのノースロップ社に勤務。その間、1980年にはB‐2爆撃機のプロポーザルのマネジメント・コントロールを担当。1987年には、新鋭戦術戦闘機の主契約者のコスト勘定責任者。1990年には、多機能型の契約マネジメントのためのトレーニング・プログラムを開発。ノースロップ社退職後、家族と共にイランの首都テヘランへ移り、イランでは、最後の平和維持軍の指導者を務め、バーレーンでは平和維持軍のプログラムを指導した。1995年、カリフォルニア大学アービン校にて「アーンド・バリューの適用」という新コースを設け、PM認定プログラムとして必修コースとなる。レッドランド大学の学科の修士

コッペルマン,ジョエル[コッペルマン,ジョエル][Koppelman,Joel M.]
プリマベラ・システム社の創立者の一人であり、CEO。デイ・ジンマーマン社の副社長や運輸・配送共同会社のCFOも務めた。ドレクセル大学の土木工学の学士であり、ペンシルベニア大学ウォートン校の経営管理の修士である。PMに関する貢献を認められ、プロジェクトマネジメント協会およびアメリカ・コスト・マネジメント協会から賞を受ける。大学、一般産業での大会、マネジメントの諸機関にて多数の講演を行っている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。