環境社会検定試験eco検定公式テキスト (改訂7版)

個数:

環境社会検定試験eco検定公式テキスト (改訂7版)

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 288p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784820727026
  • NDC分類 519.079
  • Cコード C3051

内容説明

広い視野と正確な理解が求められる環境へのアプローチについて、基本知識と基本情報を整理しなおし、わかりやすく解説しています。各節にはSDGsのGOALを対応させ、関連性を明確化しました。温暖化対策の新しい国際的枠組みとなったパリ協定や、議論の避けられない放射性廃棄物と原子力政策、移転問題で騒がれる土壌汚染など、知っておくべき情報が満載です。最新の環境テーマを学ぶトータルな教科書として、大学や専門学校などで活用できるほか、あらゆる人に読んでいただきたい1冊です。

目次

第1章 持続可能な社会に向けて
第2章 地球を知る
第3章 環境問題を知る
第4章 持続可能な社会に向けたアプローチ
第5章 各主体の役割・活動
第6章 エコピープルへのメッセージ

出版社内容情報

試験開始以来約43万人が受験している検定唯一の公式テキスト。2019年度以降の試験対策および地球環境の知識に最適な一冊。本検定は、2006年の試験開始以来、学生から社会人まで、約43万人が受験し、約25万人のエコピープル(=検定試験合格者)が誕生しています。
本書は唯一の公式テキストであり、広く正確な理解が必要な昨今の環境へのアプローチについて、改めて整理し直し、その基本をわかりやすく解説しました。
企業で話題のSDGsや、きちんと押さえておきたい放射性廃棄物、ストローで注目される海洋ごみ、大気汚染のメカニズム、エコカーなど、これから知っておきたい情報が満載です。
2019年度以降の試験対策で学習する人をはじめ、地球環境に関心のあるすべての人に最適な1冊です。

第 1 章 持続可能な社会に向けて
第 2 章 地球を知る
第 3 章 環境問題を知る
第 4 章 持続可能な社会に向けたアプローチ
第 5 章 各主体の役割・活動

東京商工会議所[トウキョウショウコウカイギショ]
著・文・その他