ISO9001 内部監査における是正処置のポイント―“なぜなぜ解析”で原因究明と再発防止!

個数:
  • ポイントキャンペーン

ISO9001 内部監査における是正処置のポイント―“なぜなぜ解析”で原因究明と再発防止!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月29日 14時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 156p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784817103659
  • NDC分類 509.66
  • Cコード C3050

内容説明

内部監査のねらいには、(1)システムの有効性の向上、(2)不適合(品)の再発防止、(3)システムの不適合の是正措置などがある。しかし、その機能が発揮されることなく不適合は繰り返し発生している。本書は、このような内部監査の現状を打破するために、QC的アプローチによる「不適合の分類法」や真の原因を探すための「なぜなぜ解析法」を考案して、是正処置から再発防止にいたる方法を具体的に解説したISO関係者必携の1冊である。

目次

第1章 監査の目的と実施手順
第2章 不適合事項の摘出の仕方
第3章 是正処置のやり方
第4章 是正処置が実施された不適合事例
第5章 監査結果の報告と予防処置
第6章 内部監査員の力量(資質)

著者等紹介

原田明夫[ハラダアキオ]
(財)日本電子部品信頼性センター理事・ISO品質認証部長

小沢豊[オザワユタカ]
1935年新潟市生まれ。1958年茨城大学工学部電気工学科卒業、ソニー株式会社入社。以後、トランジスターラジオの製造技術、電気回路設計を担当。1974年ソニー関連会社(国内)に出向、工場長として生産工場を担当。1980年ソニー関連会社(スペイン)に出向、工場長として生産工場を担当。1986年ソニー関連会社(国内)に出向、代表取締役として経営を担当。1993年ソニー株式会社品質信頼性本部でISO9000推進担当として、ソニー関連会社にISO9000の導入指導を行う。1995年ソニー株式会社を定年退社、(財)日本電子部品信頼性センターと嘱託審査員契約。以後、現在に至るまでISO9000の審査回数200回有余を担当。品質システム主任審査員(JRCA認定No.A00908)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。