ナースのための基礎BOOK<br> これならわかる!整形外科の看護ケア―疾患のメカニズムから、症状、治療法まで

個数:

ナースのための基礎BOOK
これならわかる!整形外科の看護ケア―疾患のメカニズムから、症状、治療法まで

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年02月29日 19時11分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 327p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784816366178
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3047

内容説明

68疾患のメカニズムとケアがズバリわかる!患者の“痛み”がわかる観察ポイントを詳しく解説!患者の動きを改善するベッドサイド運動も図解!イラスト・画像が500点超!オールカラーで運動器の機能解剖を巻頭でやさしく図解!

目次

整形外科疾患の診断とケア
外傷性疾患とケア
脊椎・脊髄疾患とケア
肩甲帯・肩疾患とケア
肘疾患とケア
手関節・手疾患とケア
骨盤・股関節疾患とケア
膝疾患とケア
足関節・足疾患とケア
神経・筋疾患とケア
循環障害・脈管疾患とケア
退行性・代謝性疾患とケア
整形外科的感染症とケア
リウマチ性疾患・類縁疾患とケア
骨・軟部腫瘍、腫瘍類似疾患とケア
小児の整形外科疾患とケア
周術期のケア
整形外科特有のケア

著者等紹介

松本守雄[マツモトモリオ]
慶應義塾大学医学部整形外科教授。教室主任・診療科部長、医学博士。1986年慶應義塾大学医学部卒業。1999年U.S.A.オルバニー医科大学留学。専門は脊椎・脊髄外科、生体材化学、変形脊椎再建、低侵襲脊椎手術。日本整形外科学会の整形外科専門医、脊椎内視鏡下手術技術認定医、日本脊椎脊髄病学会の脊椎脊髄外科指導医として、脊柱変形、腰椎内視鏡下手術、脊椎悪性腫瘍、再手術例など難易度の高い手術も手がける。また、側弯症の原因遺伝子同定、椎間板の加齢変化に関するMRIや軟骨代謝マーカーを用いた研究、新しい医療用デバイスの開発など、さまざまな基礎的および臨床的研究を行っている

瀬戸美奈子[セトミナコ]
慶應義塾大学病院整形外科看護師長、教育担当主任。慶應義塾看護短期大学卒業。NICU、小児病棟、外来担当師長を経て2017年より整形外科病棟師長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

整形外科看護の基礎となる必須疾患・病態を部位別に網羅。原因とメカニズム、症状、検査・診断、治療法まで流れにそって、わかりやすく解説しました。写真やイラストも豊富に掲載しています。患者への対処のポイントや説明方法、医師からのアドバイスなど、役立つ情報も満載です。