マンガで楽しむ名作 日本の文学

個数:

マンガで楽しむ名作 日本の文学

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文はお受けできません。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 240p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784816365379
  • NDC分類 910.26
  • Cコード C2093

出版社内容情報

日本の近代小説について、さまざまな作品を幅広く取り上げマンガと解説で紹介。日本の近代小説について、「それから(漱石)」や「舞姫(森鴎外)」といった誰もが一度は読んだことがある有名な作品から、「外科室(泉鏡花)」「満願(太宰治)」といった名作まで、幅広く取り上げ、マンガと解説で紹介。本書をきっかけに、近代小説の面白さ、奥深さにふれてみてください。

巻頭口絵 流れがわかる 作家図鑑
第1章 メインテーマははじめから恋愛
第2章 メディアが変われば小説も変わる
第3章 愛と葛藤のトライアングル
第4章 男も女もせつないね―短編―
第5章 長編を堪能しませんか
第6章 僕の分身、私のさすらい
第7章 よみがえる古典、歴史のなかの生
第8章 魔性の女、魔界の恋
第9章 男と女あれこれ
第10章 死者への回路

鈴木 啓子[スズキケイコ]
監修

内容説明

愛と葛藤、家族との軋轢、生きることの苦しみ…。今だからこそ読みたい、人間の本質に迫る近代小説。

目次

第1章 メインテーマは初めから恋愛
第2章 メディアが変われば小説も変わる
第3章 愛と葛藤のトライアングル
第4章 男も女もせつないね・短編
第5章 長編を堪能しませんか
第6章 僕の分身、私のさすらい
第7章 よみがえる古典、歴史のなかの生
第8章 魔性の女、魔界の恋
第9章 男と女あれこれ
第10章 死者への回路

著者等紹介

鈴木啓子[スズキケイコ]
1961年12月、香川県琴平に生まれる。お茶の水女子大学国文学科卒業、同大学大学院修了。宇都宮大学教育学部教授。専門分野は日本近代文学。泉鏡花を中心に、近現代の小説を研究対象にしている。大学では、小・中・高の国語教員の養成に携わるとともに、一般学生に向けた「近代文学史」や「日本の小説」を開講し、好評を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

那由多

13
45人の作家図鑑、用語解説、近代日本小説の魅力、1〜4ページのマンガ、作品解説。マンガは6人の方が描かれており、原作の雰囲気を触れる程度のものが多かった。解説は、その作品の読書時間の目安を15分とか3日と具体的に示されてたり、時代背景や作者が目指したものなどを説明されてて、読んだだけでは分からなかったことに対して理解が深まる手助けをしてくれた。2019/10/23

Eri

3
日本の文学を広く紹介しようとするあまり、マンガが短くなってしまっていて、内容がよくわからないものが多かったように思いました。 マンガで興味を持ったら、実際に読んでみてねってことでしょうね。読書時間の目安や、どの文庫で読めるのかが書いてあるのが親切。 太宰の作品をもっと読んでみたいな。2021/09/18

わんにゃん

1
文学作品を漫画にした本で1番わかりやすいかも(笑)特に読書時間の目安が参考になって良い(笑)あと尾崎翠を取り扱っている漫画(?)は珍しいからファンとしては少し嬉しかったです。2020/02/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13202074

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。