図解 東洋医学のしくみと治療法がわかる本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 239p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784816348419
  • NDC分類 490.9
  • Cコード C2047

内容説明

未病、アレルギー疾患から難病、がんまで、治し方・治療サポートを症状別に徹底解説。

目次

1章 東洋医学の基本
2章 病気の原因と診察の方法
3章 漢方医学の治療 漢方薬・ツボ・食養
4章 症状別治療 未病
5章 症状別治療 病気・アレルギー
6章 症状別治療 男性特有の症状
7章 症状別治療 女性特有の症状
8章 症状別治療 小児特有の症状
特別治療 がん治療サポート

著者等紹介

丁宗鐵[テイムネテツ]
1947年東京生。横浜市立大学医学部入学直後より、漢方の大家、石原明・大塚敬節・大塚恭男に師事して学ぶ。同大学大学院修了。医学博士。その後、北里研究所に入所。その間に米国スローン・ケタリング記念癌研究所に客員研究員として留学。北里研究所東洋医学総合研究所研究部門長、東京大学医学部生体防御機能学講座助教授などを歴任し、現在は日本薬科大学教授、東京女子医科大学特任教授、未病システム学会理事、東亜医学協会理事・百済診療所院長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

或るエクレア

10
広く浅く丁寧に纏められていて、誰が読んでも分かりやすい感じ。西洋医学だと病気の患部にフォーカスするのに対し、東洋医学だと患者の全身を先ず見て、体質と病状に合わせて治療する。自分の体質がわかれば病気の予防に有利になるので、健康管理という面では東洋の方が一歩進んでいると思った。2016/06/27

kyon

8
ていむねてつさんの本☆ 読みやすかった。でもまだ聞き慣れない単語だらけなので読むのが大変(笑) 何度も読んで理解すべきほんなのだろうな〜2020/03/27

ゆず

5
鍼の先生にすすめられて読んでみた。絵もかわいくて読みやすい。つぼの位置も図付きで載ってるけど、実際に自分の体でつぼを探すのは難しい。もっと勉強したい!2014/12/01

skr-shower

2
対処療法を広くカバー。鍼灸は定期的にしているけれど、漢方薬は(西洋薬も)ほとんど飲んでない…2020/01/04

Toruo555

2
漢方に興味があったので読了。 漢方の考え方など図解で見やすい。 ツボや鍼灸、東洋医学全般が載っており入門にオススメ。 2011/02/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/592497

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。