リ・アーカイヴ叢書<br> 捨児たちのルネッサンス―15世紀イタリアの捨児養育院と都市・農村

個数:

リ・アーカイヴ叢書
捨児たちのルネッサンス―15世紀イタリアの捨児養育院と都市・農村

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月01日 19時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 338p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784815810719
  • NDC分類 369.4
  • Cコード C3022

出版社内容情報

15世紀フィレンツェに創設された、インノチェンティ捨児養育院の例外的に豊かな史料をもとに、捨児たちの運命から家族や乳母の姿、転換期における都市社会と慈善、農村に支えられた里子システムまでを解明、数量分析と記述史料の丹念な分析により捨児養育院の全体像を浮かび上がらせる。

目次

第1章 インノチェンティ捨児養育院の誕生(慈善施設をめぐる諸研究と中世イタリアにおける捨児施設;都市国家と慈善 ほか)
第2章 捨児(一五世紀のフィレンツェとトスカーナ地方の捨児に関する諸研究;嬰児遺棄の方法 ほか)
第3章 乳母(乳母による授乳の慣習;里子向けの乳母とその出自 ほか)
第4章 里子の養育と都市=農村関係(里子の養育と都市=農村関係;トスカーナ地方の農村社会 ほか)
第5章 養育院のこどもたち(一四‐一五世紀イタリアのこどもたち;こどもの命名 ほか)
補論 一六世紀以降のインノチェンティ捨児養育院

著者等紹介

高橋友子[タカハシトモコ]
1957年京都市に生まれる。2001年『捨児たちのルネッサンス―15世紀イタリアの捨児養育院と都市・農村』によりマルコ・ポーロ賞を受賞。元神戸女学院大学文学部教授(2007年逝去)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。