アジア経済史研究入門

個数:

アジア経済史研究入門

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月21日 00時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 377p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784815808167
  • NDC分類 332.2
  • Cコード C3022

内容説明

中国・インド、東南アジアから西アジアまで。アジア経済の今日の興隆を導いたものとは何か?長期・広域にわたる経済社会の展開を知るための重要文献を平易に解説、多様性と共通性をともに浮かび上がらせ、アジア経済再興の歴史的淵源を考える。第一線の執筆陣が初めてその全体像を描き出した最良の入門書。

目次

第1部 東アジア(前近代1:春秋~元―14世紀以前;前近代2:明代・清代前期―14~18世紀;近現代1:19~20世紀初頭;近現代2:20~21世紀;古代~現代:朝鮮)
第2部 南アジア(前近代1:インダス文明~12世紀;前近代2:13~18世紀;近現代1:18世紀~第一次世界大戦;近現代2:第一次世界大戦以降)
第3部 東南アジア(前近代:19世紀半ばまで;近現代1:19世紀半ば~1930年代;近現代2:1930年代~21世紀初頭)
第4部 西アジア・中央アジア(古代1:古代オリエント―前4世紀まで;古代2:イスラム以前の西アジア;前近代:イスラム時代―7~19世紀;近現代:西アジア―19~21世紀;近現代:中央アジア―19~21世紀)

著者等紹介

水島司[ミズシマツカサ]
1952年生。1979年東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所助手、助教授、教授を経て、東京大学大学院人文社会系研究科教授、博士(文学)

加藤博[カトウヒロシ]
一橋大学名誉教授

久保亨[クボトオル]
信州大学人文学部教授

島田竜登[シマダリュウト]
東京大学大学院人文社会系研究科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。