漱石先生の暗示(サジェスチョン)

個数:

漱石先生の暗示(サジェスチョン)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月19日 13時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 315,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784815806194
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C3095

内容説明

恋愛と開化はなぜ似るか。「思ひがけぬ心」はなぜ湧出するか。物語と謎、そそのかしや催眠術はなぜかくも人を吸引するのか。力動する心、その秘密のすべてを解く鍵がもし“暗示”にあるとしたら…。世界の先端的知に並走した“理論する芸術家”の核心に迫る。

目次

第1章 吸引する漱石/先生
第2章 勧誘する人々
第3章 暗示とは何か
第4章 『心』と『明暗』
第5章 シェイクスピア的そそのかし
第6章 ギュイヨー、ベルクソンを読む
第7章 若年の翻訳「催眠術」
第8章 「開化ハsuggestionナリ」
第9章 『文学論』の世界史的意義
第10章 実験小説と俳句・連句

著者等紹介

佐々木英昭[ササキヒデアキ]
1954年生。1982年東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。名古屋工業大学助教授等を経て、龍谷大学国際文化学部教授、学術博士(東京大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。