モムゼン・ローマの歴史〈4〉カエサルの時代

個数:

モムゼン・ローマの歴史〈4〉カエサルの時代

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年01月25日 08時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 575,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784815805081
  • NDC分類 232
  • Cコード C3022

内容説明

鋭く核心を衝く洞察により、人間の営みの全体を描ききった巨編、遂に完結。共和政を崩壊に導くとともに、地中海世界からヨーロッパとアジアにわたる新しい世界帝国を基礎づけたカエサル。全4巻のクライマックス。

目次

第5編 軍事君主政の成立(マルクス・レピドゥスとクィントゥス・セルトリウス;スッラ型の復古支配;寡頭政の崩壊とポンペイウスの支配;ポンペイウスと東方;ポンペイウス不在中の党派の争い;ポンペイウスの帰還と王位希求者の連携;西方の征服;ポンペイウスとカエサルの共同支配;クラッススの死と共同支配者の決裂;ブルンディシウム、イレルダ、ファルサロス、そしてタプスス;古い共和政と新しい君主政;宗教、教養、文学、芸術)

著者等紹介

長谷川博隆[ハセガワヒロタカ]
1927年東京都に生まれる。1953年東京大学文学部西洋史学科卒業。名古屋大学文学部教授、中部大学教授などを経て、名古屋大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。