ラルーナ文庫<br> 騎士と王太子の寵愛オメガ―青い薔薇と運命の子

個数:
電子版価格 ¥638
  • 電書あり

ラルーナ文庫
騎士と王太子の寵愛オメガ―青い薔薇と運命の子

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月22日 06時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 265p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784815532604
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

祖父と五歳の息子ミールとともに貧しい農村で暮らすオメガの青年キラには過去の記憶がない。気づいたときには身重の状態で臥せっていて、出産後は、労働力として酷使されてきた。ところがある日、隣国アーフターブから一人の凛々しい騎士がやってきて、キラこそが後宮から失踪した現王太子の寵妃であり、ミールはその御子であると言う。訝りながらも騎士ジャムシードに付き添われ隣国へと旅することになったキラ親子だが…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

きょん

21
騎士ジャムシード×記憶喪失子持ちΩキラ。受が寒村で村全体にこき使われ虐められている所に登場した攻。故国へ戻るため家族を装い大事にされながらも、過去の記憶がない事で戻った後の状況に受が不安を覚えるのが当然なので、早く事情を説明してあげて~とジリジリしながら読んでました。道中の誘拐未遂等様々な困難を乗り越え、王宮到着後の大ピンチに受が敵をボコボコに殴りつける所はスカッとした。エピソードも盛り沢山で楽しいし、脇役の副騎士団長や女性諜報部員などもキャラが立っていて魅力的だった。2021/07/28

つき

5
あぁ、幸せになってくれて良かったです。 最初はつらい描写も多くて、悲しかったですが、少しずつ幸せになっていきます。ミールも良い頑張りで、本当に優しくていい子です。周りの人たちも素敵でした。護衛のヤスミーンとウマルが優しくて過激で楽しさを提供してくれて、良いバランスですね。最後の王太子のちょっとした仕返しも、凄く好きでした。ああいうちょっとシャレのきいたざまぁは大好物です。2021/08/22

luceluce

3
unlimited 結構面白くてスイスイ読めた。なぜ受けちゃんに対してあれほど騎士がかしずくのか、わからん。でも全体的にいい感じのオメガバースだった。兼守先生の挿絵が美しい。2022/01/16

maro

2
初めて読む作者さんでした。大当たりで大満足、他の作品も読もうと思います。パキスタンをモチーフにした舞台がよく作り込まれていて、他の騎士ものとは雰囲気が違ってすごくよかったです。ジャムシードとキラの運命的なシンデレラストーリーに萌え、愉快なサブキャラたちに笑い、最後までずっと楽しくて一気に読んでしまいました。イラストの中東風衣装も、キラキラですごくかわいいです。2021/09/15

青音

2
★★★★★【シーモア】2021/08/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18255099

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。