日本会議・肯定論!

電子版価格 ¥698
  • 電書あり

日本会議・肯定論!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6変判/ページ数 210p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784813326267
  • NDC分類 361.65
  • Cコード C0236

内容説明

左翼・リベラル勢力は、なぜ「日本会議」を憎むのか?危険でも極右でもない!「日本会議」の本当の姿を明かす。必読!初めての日本会議肯定論の書。

目次

第1章 日本会議を攻撃する者の正体(欧米メディアの偏向報道;イギリス誌『エコノミスト』の論調 ほか)
第2章 日本会議とは何か?―歴史とその行動(左翼に敢然と立ち向かった男たち;全共闘打倒!九州学協と全国学協の結成 ほか)
第3章 日本会議の思想は本当に危険なのか(左翼・リベラル勢力はなぜ日本会議を憎むのか;GHQの占領政策が日本人の精神的荒廃を招いたのか ほか)
第4章 日本会議の目指すもの(改憲に突っ走れ!安倍政権と日本会議;安倍首相の『改憲発言』に日本会議は関与したのか ほか)

著者等紹介

濱田浩一郎[ハマダコウイチロウ]
1983(昭和58)年生まれ、兵庫県相生市出身。歴史学者、作家、評論家。皇學館大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。兵庫県立大学内播磨学研究研究員・姫路日ノ本短期大学講師・姫路獨協大学講師ののち、大阪観光大学観光学研究所客員研究員。現代社会の諸問題に歴史学を援用し、解決策を提示する研究者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。