• ポイントキャンペーン

漂流遊女―路地裏の風俗に生きた11人の女たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 168p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784813022282
  • NDC分類 368.4
  • Cコード C0076

内容説明

「抜け出したい。でも辞められない」闇風俗に沈められた女たち。離島の置屋、違法ヘルス、援デリ、非道AV…衝撃ノンフィクション!!禁断の性の世界を漂流した現代遊女11人の壮絶半生!

目次

150万円で沖縄のちょんの間に売られた女 流転の子連れ風俗嬢ユイ
少女時代の性のトラウマを乗り越えたくて 元有名AV女優エミコが背負う宿命
家出して飛び込んだのは組長の家だった 15歳の援デリ少女モエの冒険
逆ナンパも含めて「経験人数は2万5千人」 風俗一筋に生きた女マコの誤算
酒とギャンブル、ホストに捧げた20代 無頼を気取る刺青風俗嬢リョウコ
日給10万円の本番ヘルスが摘発で撤退 バツイチ熟女マリが貢いだ5千万円
100人に声をかけて買うのは1人 立ちんぼになった元派遣OLマユミ
旧赤線地帯の置屋でほろ苦い風俗デビュー 自宅でデリヘルを開業する妻アユミ
華やかな転職を夢見て重ねた借金300万円 悪徳AVに騙された借金女サチコ
M性感とモデル業で年収1000万円 別居婚で自由を謳歌するアサコ〔ほか〕

著者等紹介

中山美里[ナカヤマミサト]
フリーライター。編集プロダクション株式会社オフィスキング所属。風俗嬢のための情報サイト「ガールズケア」運営。性業界で働く女性を中心に執筆活動を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

中野(racoon)

17
★★★★☆ なんかところどころ説教くさいというか決め付けがましいところがあって、「この取材対象者のこと気にくわなかったんだろうなぁ(笑)」というのが見え見え(´-ω-`)貧乏性の私は浪費されてった金の行方がとにかく嘆かわしくてしょーがない。10人目のアサコさんは恐るべき勝ち組。っていうか高収入エリートの夫いてモデルとの兼業でって時点で容姿・スペックはお察し。ヤらせれば稼げたなんてのは景気に沸いてた時代の話で、今の売れっ子嬢は他の仕事やらせたってデキる人ばっかなんだよなぁ。身の上話が好きなので楽しめた。2015/07/01

今庄和恵@マチカドホケン室/コネクトロン

6
何をやってもOKみたいなサイバラが、身体を売ることだけは絶対にダメ、って言ってた。自分の中に澱のようなものがたまっていくから、って。「自分が値踏みされ、自尊心が傷つけられる値段をつけられ、それでもなお自ら女を売っていくという行為は、否応がなく、人として自分を保つ何かを消耗させていくのだから」。自尊心、つまり自分を大切にすること。たとえ高い値段をつけられたって、身体を売ることが自分を大切にすることにはならないだろう。買う人が女を大切にできる人ともおもえない。2013/10/03

綿帽子

4
【図】完全に好奇心で借りました。著者の決めつけや上から目線が露骨で心苦しくなった。その上急に出来る風俗嬢は云々持論を語られて盛大に目が滑った。ある女性の「何かに挑戦しても、うまい人や才能のある人を見るとすぐにやる気がなくなる。自分に才能がないのを見るのがイヤだから」という言葉が印象的。私には計り知れない話、知らない言葉も沢山出てきたけど、そこで生きる彼女達の気持ちだけは身近なものもあり、闇に沈み込むその境界線は思ったより曖昧なものなのかも。自分なりに、酷く不器用に、必死に生きている。それは、わかる気がした2014/06/03

ゆーじん

1
売春業に対するプロ意識と誇りを持ち、店のトップを張り続ける女や、体を売ってた事実を事実として受け入れ今を逞しく生きる女たちもいる一方、サチコのようにいつまでも蟻地獄を這いつくばるしかないバカでおろかな女もいて、遊女も人それぞれだな、と。2018/07/18

osakaspy

1
ありきたりの内容。不幸だったから、思慮があさかったから、など。風俗業界に身を堕とした女性たちの一般人には伺い知れないレポートを期待して手に取ったが、いわゆるステレオタイプの方ばかり登場。実際にインタビューしたところ、本当にそういう人達だったと言われてしまえばそれまでですが、そのような人達から話すを聞く筆者は上から目線なのがとても気になりました。自分は違う。彼らは愚か。彼らは悲惨。自分は違う。各所にそれが表れています。ルポルタージュとしていかがなものかと思います。そもそも、文章がずいぶんと下手ですね、この方2013/11/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6855541
  • ご注意事項