ラズベリーブックス
愛を知らない放蕩貴族

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 423p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812499955
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

放蕩者として知られるジョージは、愛人からはやっかいな脅しをかけられ、肩代わりした友人の借金の返済も迫っているという、人生最悪な時を迎えていた。そんなある日、彼は海辺で美しい女性と出逢い、彼女の連れていた男の子が溺れたところを救う。妙にその女性が気になるジョージ。じつは彼女は伯爵家の令嬢で、とある事情で貧しい暮らしをしていたのだった。果たして、放蕩者に本当の恋は訪れるのか…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

じょう

4
前作が散々だったので期待せずに読み、その通りでした。色んなお話しを継ぎはぎしたようなお話。ヒーローの妹たちが音楽音痴なのに母は気づかずに音楽会って、あのシリーズの?見せ場をつくるために色々あるけど、ちょっと変、かなり変。ヒーローの窮状は愛人&賭博の為。ヒロインも過去の火遊びの為。子供が誘拐されてるのにベッドイン。ヒロインの元恋人がヒーローの愛人の兄っていう設定も中途半端。ヒロインに渡すお金は友達からの借金&施し、賭博のお金。まともそうな人物は前作での浅はかなH/Hだけ!?好きになれる人がいませんでした。2014/12/04

矢田ふみえ

2
再読だった気がするけど。何かわからないことだらけだった。子供が、誘拐されたのに色事にふけるだろうか。父もわからん。2017/08/01

kazunorie

2
サラッと読めたけど、物足りない。ジョージと伯爵との書き込みが浅かったような。イザベルの設定もなんだか浮いているような気が…。 ちょっと、残念な感じ。2014/06/11

さんべりい

1
2015/05/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8063316

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。