竹書房文庫<br> 「超」怖い話 鬼市

電子版価格 ¥701
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

竹書房文庫
「超」怖い話 鬼市

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784812494264
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

「超」怖い話・冬版の懐刀。第三の男にして最凶の刺客、渡部正和が満を持して、単著デビュー。其は人か、鬼か―。人間の業より生え出ずる、おぞましき怪談実話。

著者等紹介

渡部正和[ワタナベマサカズ]
山形県出身、実話怪談コンテスト「超‐1/2007」を経て、『恐怖箱老鴉瓜』で共著デビュー。滋味深い怪談を発表しつづけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。