竹書房文庫<br> 運命の夏―決勝マウンドの明暗

個数:

竹書房文庫
運命の夏―決勝マウンドの明暗

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 252p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812488645
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C0176

内容説明

鮮烈な残像とともに決勝の舞台を後にしたエースたち。だが、甲子園での「勝者」と「敗者」は、イコール「成功者」と「落伍者」にはならない―。甲子園で優勝を争った伝説の球児たちの明暗を描く、涙と感動の六つのストーリー。

目次

第1章 黄金のスコアブック―星稜対箕島延長18回激闘秘話
第2章 北を離れた道産子球児―駒大苫小牧の優勝メンバーたち
第3章 Tomorrow never knows―不惑を迎えた中京・三羽ガラス
第4章 小さなエースとメガネの名捕手―二人だから紡げたもの
第5章 15歳、一瞬の夏―それからのバンビ坂本
第6章 刹那の決勝マウンド―優勝投手という生き方