竹書房文庫<br> 恐怖箱 睡蓮

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり

竹書房文庫
恐怖箱 睡蓮

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月21日 17時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784812488553
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

三度咲いて成仏する花、睡蓮。いま三人の語り部が恐怖を語り尽くし、怪を解き放つ!骨まで凍りつく全22話収録!

目次

便器の神様
商店街
浅草にて
隠れ帯
ラブホの写真
呪います
シャワールーム
夏の話
血筋
或る公園
猿達
特等席
部長の家
アナタ ノ タメ
混線
毬と日記
三つ編み
三足の革靴
押し付けて
ベランダの蛍
最後の大博打
無縁

著者等紹介

鳥飼誠[トリガイマコト]
東京都出身。現在は本職であるマッサージ店の店長を務める傍ら、実話怪談を蒐集する

三雲央[ミクモヒロシ]
東京都出身。実話怪談大会「超‐1/2010年度大会」参加を切っ掛けに、2011年『恐怖箱怪生』の執筆メンバーに選ばれる

鈴堂雲雀[リンドウヒバリ]
北海道出身。2013年『恐怖箱吼錆』(竹書房ホラー文庫刊)にて鮮烈なる単著デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

HANA

44
実話怪談集。実話怪談としては可もなく不可もなくといった趣。それにしても著者が三人いてもほとんどの話が、奇妙な味の話テイストなのは完全に実話怪談の本流がそっちに流れて行っちゃったのかなあ。こういうのも嫌いじゃないけど、個人的にはもう少し本気で怖がらせて欲しいなあ。とか思いつつ読み進めていたら、最後の「無縁」でガツンとやられてしまいました。理不尽な事が次から次へと襲いかかる様はまさにリングか呪怨。そうそうこういう本気で怖がらせてくれるのが読みたかったわけですよ、と読み終わりつつ大満足させてもらいました。2014/09/20

猫子

12
日本の夏は、やっぱり怪談<其の三・和洋折衷>(8月21日-31日)まだまだいくよ、竹書房実話怪談「怪談箱/睡蓮」さらっと怖いぜ(´ω`)2014/08/31

冷えた八宝菜

9
「浅草にて」「隠れ帯」が好み。そして最も不気味で鳥肌立ったのが「猿達」。あとはあまり...。もっと怖いのを求めて次の実話怪談本を開きます。2017/04/20

澤水月

9
今回も鈴堂氏の作品自分の好みど真ん中だった。呪います、血筋、部長の家などユーモラスでもあり怖くもあり。鳥飼氏の三つ編み、私の出身校?!と思える状況で、現在超長髪の自分には「あるあるある」と思いゾーッとした。私もよく釣ってますがまさか…。三雲氏は少数だが猿達が非常に忘れがたい不気味さ。ところで育ててますが睡蓮とはいい題名。本当に夜の間閉じ、3回開いたら沈んでしまう花なのでトリニティにぴったり2014/09/03

王天上

7
三者三様でそれぞれひとつずつ印象的な話があった。どれも僕が一番好きな記憶がゆすぶられるタイプの作品です。「浅草にて」「隠れ帯」「猿達」満足であった。2015/09/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8160382

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。