ラズベリーブックス
まぼろしの君は夢の中

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 659p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812448502
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

イギリスの荒れ果てた古城、ソープウォルド城の写真を見たトマス・マッキノンは自分でもわけがわらないまま、即座に購入を決意する。投資家として成功したトマスだが、いままでそういったものに興味を持ったことはない。それなのに写真を見た瞬間にこの城は自分が買わなくてはならないと強く感じたのだ。気分転換に自分で城を改修しようとイギリスを訪れたトマスだったが、そこで待っていたのは荒くれ男の幽霊たちと、ひとりの美しい女性の幽霊だった…!彼女はトマスにかたくなな態度をとり、名前すら教えてくれなかった。しかし、次に彼女に逢ったトマスの口からは知るはずもない彼女の名前がひとりでにこぼれ出る―アイオランシ、と。誇り高きアイオランシとトマスの600年の時を経て動き出した愛の物語。

著者等紹介

カーランド,リン[カーランド,リン][Kurland,Lynn]
1996年に発表した『きのうの星屑に願いを』でリタ賞受賞。以来、ヒストリカルロマンスを次々に発表、USAトゥディなどのベストセラーリストに名を連ねている。太平洋岸北西部在住

旦紀子[ダンノリコ]
翻訳家。東京生まれ。成城大学文芸学部英文学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

すもも

4
★★☆☆☆ 読み終えるのにものすご~く時間がかかってしまった。前半の大部分が大きな展開なく終わり、もうこれはギブアップしようかなと思い始めたころにようやくヒーローが動き出した。ところどころでくすっと笑わせるユーモアを期待したけどそれもあまりなかった。他作品の登場人物が重要な役どころをになっていることもあって、かなりマニアックな作品という印象。リン・カーランドはだいたいみんなそんな感じではありますが。(My Heart Stood Still 2001年作品)2014/09/07

terutyann

3
分厚さのわりに盛りだくさんだからか、悪者のインパクトが薄い薄い(笑)。もちろんいつものようにおもしろく読めたのですが、どうも私は昔ながらのハイランダーのヒーローがお好みみたいなので、今回のヒーローはちょっと物足りないかなあ^^;2012/06/29

MOMO

2
結構な分厚さに少々ひるみはしたものの、結構サクサクッと読めました。えぇ、とっても面白かったわ!!なんせ、妹が三人もいるお兄ちゃんなせいか、トマス君がとにかく優しい!!徹底的に優しい!幽霊でさえ恋しちゃうほど優しい!!そして、これほどまでに何の躊躇もなく、周りで起きていることのすべてを受け入れ、対処していく兄さんは、ほんと稀少よ!生きている間と600年もの間、夢に見た男性を待ち続けたアイオランシちゃんもさぁ、ほんと、いじらしくって、いじましくって…とっても可愛いの!あぁ、まさか幽霊に萌える日が来るとは・・・2012/04/25

kyara

2
面白くないわけじゃない。でもなぜか既視感のあるストーリーだった。幽霊あり、タイムトリップありで盛り込みすぎな感がぬぐえなかった。特にタイムトリップのストーリー展開が都合が良すぎて・・・ヒーローは全くぶれずによく頑張ったけどね!つっ込みどころは満載(゜.゜)です。2012/02/21

kokorika

1
一貫してヒロインへの気持ちがぶれず、現代人なのに剣術を一から学び、真剣で戦うヒーローがとても良い。ヒロインと守備隊がパソコンで文字を習おうとする場面はほほえましく、ヒーローの正統派のプロポーズ、そしてダンカンの長年の想いがヒロインに伝わる場面はとても心に残った。懐かしい面々や守備隊の幽霊たちが二人を温かく見守っていたのもよかった。2014/06/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4564306

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。